冷凍卵レシピ

 

こんにちは♪へるにあんです!!

冷凍卵のレシピはどれも簡単で美味しいらしく、人気急上昇中です!
でも、どれが一番おいしいんだろう???

普通の卵との違いはなんなんだろう???と思ったので、

実際にレシピを探しながら、いろいろ作ってみました!!

 

冷凍卵のレシピを、失敗してしまったことなども含めて、

実際に冷凍卵のお料理を作ってみた感想と一緒に紹介していきたいと思います♪

 

 

ということで、普通の卵で作った時との違いや、

料理下手が冷凍卵レシピの調理法を試したらこんなふうになります!

というのを、写真付きでのせていきたいと思います♪

 

冷凍卵の目玉焼きを作ってみたらこうなった

冷凍たまごでめだま焼きを作ってみました!!

冷凍卵の目玉焼き

↓冷凍玉子のめだま焼きの作り方です♪

冷凍卵の目玉焼きのレシピ

冷凍たまごの殻をとり、凍ったまま焼けばできあがりです!

縦にフライパンに置いたら、溶けて冷凍たまごが自立するまで待つと、

火が通りやすいみたいです^^

 

もうひとつ気になったのは、冷凍した玉子を使えば
「双子の目玉焼き」がいつでもできるという情報です!

作り方は、冷凍したたまごの殻をとったら、
冷凍たまごを半分に切り、その切った面を下にして焼きます。

 

冷凍卵の目玉焼きを作ってみた感想

冷凍卵の目玉焼きは、双子にも作れると書いていたので、

1個のまま焼いた目玉焼きと、

2つに切って焼いた目玉焼きをつくってみました!

 

まずは、1個のまま焼いた目玉焼き。

冷凍玉子の目玉焼き

 

普通の目玉焼きよりも、黄身の部分がもりあがっています♪

新鮮な卵も、こんなふうにぷっくりしてますよね~!!

 

次は、冷凍卵で作る双子の目玉焼きなんですが…

 

実際にやってみたら、まだ凍っていて硬すぎて、
上手く半分に切れずに…

冷凍卵の双子目玉焼き

こんな感じになってしまったので、
ちょっと解凍してから焼いたほうがいいかもしれませんね!!

 

冷凍玉子を半分に切ったふたごの目玉焼きは、
普通の目玉焼きよりもとろとろですっごくおいしかったです♪

 

ちなみに、たまご1個のまま焼いた目玉焼きは、
まだ中が凍っている状態でした…

もう少し解凍してから焼けばよかったかな~と思いました!

 

冷凍卵のゆで卵を作ってみたらこうなった

冷凍タマゴでゆで卵を作ってみました!

冷凍卵のゆで卵

↓冷凍たまごのゆで卵の作り方です♪

冷凍卵のゆで卵のレシピ

冷凍玉子が隠れるぐらいのお湯を沸かし、
15分ゆでたら、冷たい水にいれて出来上がりだそうです!

冷凍卵のゆで卵を作ってみた感想

実際に作ってみたら、

たまごをゆでている間に、ひび割れた殻のところから
白身が飛び出てふわふわと回りに張り付きました。
結果、茹で上がりは1.5倍くらいの大きさになってました(笑)

しかも、殻がなかなかとれない…(>_<)

 

よく、普通の卵でゆで卵を作るときには、小さい穴をあけると
殻がとりやすいっていいますが、今回は卵を冷凍した時に
すでにひびが入っていたので大丈夫かと思ってましたorz

 

また、茹で時間15分だとかなり固ゆでで、
パサパサになってしまいました…。

 

凍らせたたまごだったので、
普通のゆで卵より茹で時間が長いのかな~と思っていましたが、
茹で時間は、10分とかそれ以下でもいいかもしれません!

 

でも、2歳の娘は「おいしいね」といって食べてくれました…(;_;)

ありがとう…!次はもっとおいしいゆで卵にするからね!!

冷凍卵で温泉卵を作ってみたらこうなった

冷凍たまごで温泉卵を作ってみました!

冷凍卵の温泉卵

↓冷凍卵の温泉卵のつくり方です♪

冷凍卵の温泉卵のレシピ

冷凍した卵が隠れるぐらいのお湯をわかし、
沸騰したら冷凍たまごを入れ、蓋をして1分ゆでる。

火をとめて、蓋をしたまま5分蒸らす。

3~4分水につけたらできあがりだそうです!

冷凍卵の温泉卵を作ってみた感想

ゆで卵とは反対に、温泉タマゴの方は、ぜんぜんまだ生でした!(笑)

白身がうっすらと白くなった程度です^^;

 

冷凍卵は生でも美味しいから別にいいのですが、

ちゃんとした温泉たまごにしたい場合は、
2分くらいゆでてもいいんじゃないかな~という感じでした。

スポンサードリンク

冷凍卵の醤油漬けを作ってみたらこうなった

これが!!とってもとってもおいしかったです!

冷凍卵で1番おすすめのレシピはこれ!!

 

冷凍卵の黄身醤油漬け

↓冷凍たまごの醤油漬けの作り方です♪

冷凍卵の醤油漬けのレシピ

冷凍タマゴを解凍し、黄身と白身にわけます。

その冷凍玉子の黄身だけを使い、ジップロックなどに
大匙3くらいの醤油をいれて空気を抜き、30分ほどで出来上がり!!

冷凍卵の醤油漬けを作ってみた感想

夫に食べさせたら、

「うん!!うまい!!」
と言って、1分たたないうちに2個食べてしまいました(笑)

すごく気に入ったみたいでした♪よかった~♪

 

煮ていないのに、半熟の煮卵の黄身みたいで、
ねっとりもちもちまろやか~でおいしかったです♪

 

冷凍卵と醤油を入れてから「30分漬ける」とあったんですが、
食べるのが遅くなってしまい、16時間くらい漬かってました。

でも、しょっぱくなりすぎでもなく、ちょうどいい黄身漬けになりました♪
(東北生まれなのでしょっぱ口なのかもしれません)

冷凍卵の卵白の使い道は?

冷凍タマゴの白身の使い方には色々あるみたいなんですが、

「冷凍たまごの白身を集めてシフォンケーキを作る」とか
「冷凍卵の卵白でラングドシャを作る」とか
「冷凍卵の卵白でクッキーを作る」とか

ちょっとめんどくさいし難しそうです。。。

 

なので、お味噌汁に入れるのが1番わたしにあっていると思います(笑)
簡単だし、すぐにできるのでおすすめです~♪

 

また、こんなレシピも発見しました!!↓

冷凍卵白のレシピ

冷凍したタマゴの白身は、普通に白身として使えるようですが、
お菓子などに使うとあわ立たないことがある…という情報がありました。

でも、

冷凍卵白の使い方と検索すると、
泡立てなければいけない難しいお菓子ばかり…

 

そんなとき、こんなレシピを発見しました!

Cpicon うまい棒で~おつまみ♡ 冷凍卵の白身使用♪ by ゆぅゆ♡

なんと、駄菓子のうまい棒も使ってお好み焼き風のおつまみを作っています!

 

これは新しい~!!こんな作り方があるんですね!
時間があるときにでも試してみたいと思います♪

冷凍卵を作っておけば色んな料理に役立ちそうです!

いろいろ作ってみましたが、

 

冷凍卵の黄身の醤油漬けは本当においしかった~!

最近はあまりお酒を飲むことがないんですが、

旦那様のおつまみにもぴったりだと思います~♪

 

これを、薄く切ったりすれば「冷凍卵のお刺身」になるみたいです!

考えた人、すごいなぁ…。これもまたやってみたいとおもいます^^

 

冷凍卵は卵1個でご飯が1杯食べられちゃうのですごく経済的

お金も時間も節約したいときにはぴったりのレシピだと思います♪^^

 

また、この一通りの調理法をマスターできれば、

無限に応用がききそうなので、ぜひまたチャレンジしたいと思います!!

 

ちなみに、いつも卵料理を作る時に歌っている好きな曲があるんですが、

 

この、「歌うキッチン」さんの「たまごのうた」っていうのがすごく好きで、

1番はまった曲は同じアルバムに入ってる「じゃがいものうた」なんですが、

このアルバムの食べ物系の他の曲もすごく好きではまってたんですよね~!!

 

気になった方は是非聞いてみてくださいッ♪

冷凍卵の気になるレシピ集

ここまで、王道のレシピ(調理法?)を紹介してきましたが、

最後にわたしが気になった冷凍卵のレシピをいくつか簡単にご紹介します!!

 

 

凍卵のお料理を調べていたら、おにぎらずもおいしそうでした~!!

※おにぎらず=「にぎらないおにぎり」です!!

 

四角いのりにご飯を乗せて、かつおぶしをふりかけ、
その上に解凍した冷凍玉子の卵黄だけを乗せて

「しょうゆをタラ~!」でできあがりだそうです♪

 

これ、冷凍卵にごま油をかけたり焼肉のたれを入れたり、
食べるラー油をいれたりキムチを入れたりお肉をいれたり…

冷凍たまごとなにかを一緒にはさんでも色々たのしめそうですね♪

 

 

さらに、冷凍タマゴは天ぷらにもできるらしいです!!

たまごの殻をむいて薄く小麦粉をはたいたら、
水で溶いた天ぷら粉を160度であげるだけでできるらしいですよ!

3分たったらひっくり返し、また2分あげて狐色になったら
OKみたいです♪簡単そうなので是非やってみたいです♪

 

ぜひ、近いうちにやってみたいとおもいます♪
でも、冷凍卵を調べていて1番多かった意見は…

 

冷凍卵を解凍して、卵かけご飯としてたべると、
やばいぐらい絶品らしい
ということでした!!

 

冷凍卵の醤油漬けがかなり美味しかったのではまりそうです!!

 

冷凍卵を沢山作っておけばいつでも食べられるかも!!

と思ったのですが、冷凍卵ってどのくらい持つのかわかりません。
賞味期限とかってあるのかな??と疑問に思ったので、
次は、冷凍卵の賞味期限や保存期間について書いてみたいと思います♪

ぜひチェックしてみてください♪

スポンサードリンク