r1ヨーグルト 手作り 効果

 

こんにちは!へるにあんです♪

この夏、家族でひどい夏風邪でダウンしてしまい、
また風邪をひかないよう最近免疫力アップの方法を探していたら
明治のR-1ヨーグルトが良いと聞き、「何故そんなにR-1が良いの??」と疑問が。

 

それなら早速R1ヨーグルトを毎朝食べようと思ったのですが
R1ヨーグルトって他のヨーグルトより高いんですよね。
うちが買っている「ウシさんヨーグルト(牧場の朝)」なんて
100円前後で3個も入っているのに…。

 

そこで、なにやらR-1ヨーグルトを密造できる…という情報を手に入れたのですが
でも、家庭でR1ヨーグルトを自作すると、R-1菌は増えない…という情報も。

 

どっちが本当?!

 

そこで、本当にR-1ヨーグルトの菌を家庭で培養できるのか、
自家製のR-1ヨーグルトでも健康効果はあるのかどうかを調べてみました!
わからないことは明治に電話して聞いてみたので、一緒に書いておきますね。

 

 

スポンサードリンク

R-1ヨーグルト自宅で増やすには?家庭で自作できる?

まず、R-1ヨーグルトのR-1菌と言われているR-1乳酸菌について調べてみました!

R-1乳酸菌の正式名称は、
「ラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1」という名前だそうです。

R1乳酸菌ってこんなに長い正式名称がついているんですね~!!
R-1ヨーグルトのパッケージにも、よく見ると「OLL1073R-1」と書かれています。

このR-1乳酸菌OLL1073R-1が作り出すのが「EPS(多糖体)」という成分で、
このEPS(多糖体)に体の免疫力を向上する効果があるそうなんです。

 

ということは、このEPS(多糖類)という成分を増やすことができれば
家でも市販のR-1ヨーグルトと同じ効果を得られるのではと考えました。

R1ヨーグルトを自宅で増やせるのか明治に電話して聞いてみた!

そこで、明治のホームページに行ってみたら、
明治プロビオヨーグルトR-1を家庭で作れるかどうか…というQ&Aがありました。

↓こちらが質問の引用です。

Q.プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか?

参照:プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか | 明治 | Q&A お客様の質問にお答えします

R-1を種菌にしてヨーグルトを作れるのかどうか…と、
わたしと同じ疑問をもった方の質問が掲載されています。

 

その質問に対しての明治の回答はこちら。

A.プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます。

ただし、プロビオヨーグルトR-1の特徴である1073R-1が作り出すEPS(多糖体)の量は、
原材料や発酵条件等により異なります。
一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます。

そのため、当社で生産しているプロビオヨーグルトR-1をお召し上がりいただくことをおすすめします。

参照:プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか | 明治 | Q&A お客様の質問にお答えします

 

これを読んでも、

R-1ヨーグルトを手作りする際の疑問
  • 一般家庭では、市販されているR-1と同じ量の多糖体(EPS)を
    作り出せない…とは書いているけど、少しは作り出すことができるのか
  • 1073R-1という乳酸菌自体は増やすことができるのか

というところがよくわからなかったので、
明治のお客様センターに電話して聞いてみました!!

 

…すると、ほぼQ&Aと同じ回答が帰ってきました^^;(笑)
もしかしたら何か答えてはいけない決まりがあるのかも…と思うほど
上記の質問と、下記の回答の繰り返しでした。

 

R-1ヨーグルトを手作りする際の疑問への回答
  • 「多糖体」に関しては、温度管理や条件によって変わってくるため、
    家庭で作り出せるかどうかということはわからない。
  • 1073R-1乳酸菌でヨーグルトを作ることはできる。
「ヨーグルトを作ることが出来る」=「乳酸菌が増える」
ということを言っていたのでしょうか?わたしの理解力が足りません^^;

その後、よく調べてみたら
「R1の乳酸菌は加熱されない生菌なので増やすことができる」
…と書いてあるサイトがありました。

 

明治さんに電話で対応していただいた回答を聞いての感想なのですが、
最初の質問で「EPS(多糖体)の効果としては市販品ほど期待できない」
という感じで説明されていたのですが、

1073R-1という乳酸菌が多糖体を作り出しているということであれば、
多糖体が全く生産されないということはないのではないかと考えました。

 

つまり、市販品のR-1ヨーグルトほどの効果はないかもしれませんが、
少しは手作りヨーグルトのR-1乳酸菌により、多糖体という成分が生産され、
多少の健康効果は得られるのではないかという結論に達しました。(主観です)

スポンサードリンク

R-1ヨーグルトの培養方法や失敗しないコツは?

さて!次の話題になりますが、R-1ヨーグルトを自宅で増やすには、
どうやら「ヨーグルトの温度管理」が重要なポイントになりそうなんです。

でも、長時間の温度管理なんてとっても難しそうですよね。
で、R1の菌を培養するための温度管理を上手にできる方法はなにかないか…
と調べ続けたら、なにやらヨーグルトメーカーというものがあるそうで、
そのヨーグルトメーカーを使うと、失敗しにくいみたいなんです。

R-1ヨーグルトを増やす時に温度管理をする最善の方法は?

ヨーグルトメーカーは、難しいヨーグルトの温度管理を簡単に全部やってくれるので
買っておいたほうがいいかもな~と思っています。

 

そこで早速、楽天市場でヨーグルトメーカーの値段を見てみたところ、
ヨーグルトメーカーの値段は2000円台~1万円超と幅広いのですが、

タニカ電器の「ヨーグルティア」というヨーグルトメーカーが
1番人気で使いやすいようでした。

 

タニカ電器は日本で初めてヨーグルトメーカーを作った会社だそうで
40年以上ヨーグルトメーカーを作り続けているそうです。

タニカ電器のヨーグルティアのスターターセットというのを見ていたら
ヨーグルトを入れる容器が2つついていました。

容器が2つあれば、1つにヨーグルトを作り、冷蔵庫に入れていても、
もうひとつのスペアの容器で新しくヨーグルトを作ることが出来るので
ヨーグルトを切らすことがなく、とても便利だな~と思いました!

 

タニカ電気のヨーグルティアのお値段も最初は「高い…」と思いますが、
3人家族で1個125円のr-1ヨーグルトを1ヶ月(30日)食べたとすると
11250円になります。

しかも、ヨーグルティアならヨーグルトだけではなく、
温度調整すれば甘酒や納豆、塩こうじ、醤油こうじなども作れるみたいです。

 

ヨーグルトメーカー・ヨーグルティアの値段は1万円前後。
(品薄になっていると一万円を越えたりしますが、大体9000円台です)

ヨーグルトメーカーを購入しても1ヶ月くらいで元が取れると思いますので、
ためしに1台ヨーグルトメーカーを買ってみようと思います(^O^)

ちなみに、ヨーグルトメーカーを使わずに作ることもできます。
R1ヨーグルトの作り方でヨーグルトメーカーを使わない方法と賞味期限&保存方法など

R-1ヨーグルトを手作りしても効果はあるの?

明治のお客様センターに電話したところ、家庭でr-1ヨーグルトを自作しても
「市販のR-1ヨーグルトと同じ効果は期待できない」ということでしたが
実際にR-1ヨーグルトを自宅で手作りしている方の声があったので紹介します!

 

R1ヨーグルトを手作りして食べていた人の意見

毎年毎年インフルエンザにかかっていたのですが、
R1ヨーグルトを手作りして食べ始めてからは、インフルエンザの予防接種もせず、
感染した人と一緒にいても、自分にはうつらなかった。

R-1ヨーグルトはインフルエンザの予防にも効果があると言われていますが、
毎年インフルエンザに感染していたこの方が、今回感染しなかったのは、
手作りR-1ヨーグルトの効果かもしれませんね。

このように、R-1ヨーグルトを手作りして食べ始めたという方々の中には、
「インフルエンザにならなかった」という声が多いようでした。

 

このことを知り、やっぱり手作りのR1ヨーグルトでも、
免疫を高める効果があるのだな~と思いました。(主観です)

早速わたしもヨーグルトメーカーを購入して、
毎日家族と一緒にR-1ヨーグルトを食べる習慣をつけたいと思います。


R-1ヨーグルトを手作りした場合の効果まとめ

R-1菌を培養するためには、温度管理が重要とのことでした。

 

市販のR1ヨーグルトより少し効果は落ちるのかもしれませんが、
実際に手作りして食べている方々が効果を実感していたので
わたしもヨーグルト作りを楽しむつもりで初めて見たいと思います♪

売っている市販のR-1ヨーグルトから、数個分のヨーグルトを増殖できれば
価格的にも、毎日家族でヨーグルト生活を続けていけそうですね。

乳酸菌サプリメント

効果的に乳酸菌を体に取り入れる方法
※大手食品メーカーハウスが通販限定で販売している、
いま注目の乳酸菌サプリメントラクトプランL-137についてご紹介します。
 

今回R-1ヨーグルトの培養方法についてご紹介してきましたが、

毎日ヨーグルトを作り続けるのって結構面倒ですよね…。

 

もっと効果的に乳酸菌を摂取できたらいいのにな~と思いませんか!?

 

実は、R1ヨーグルトに入っているOLL1073R-1乳酸菌の次に、

「L-137乳酸菌」というのが今ジワジワと注目され始めているそうなんです!

でも、わたしはL-137乳酸菌なんて聞いたことがありませんでした。

 

そこで、「L-137乳酸菌」って何がすごいの?と思って調べてみると、

1073R-1乳酸菌と同じように、乳酸菌の力で免疫力を高めて、

風邪やインフルエンザ予防などに効果があったという研究がされていて

L-137乳酸菌ってもしかしたらすごいんじゃないか…!?と思ったんです。

※ハウス食品の乳酸菌HK L-137研究所で研究結果が見られます。

 

R-1ヨーグルトの1073R-1菌を効果的に取りたいと考えていても、

R-1菌が入っているサプリメントは今現在は売ってないんですが、

このL-137という乳酸菌のサプリメントはあるらしいんです。

 

これなら、毎日R-1ヨーグルトを手作りしなくても、

手軽に乳酸菌を取り入れることができます。

 

サプリメントが嫌いなわたしも飲みたくなったサプリメント

 

でも実は、わたしはあまりサプリメントとかって飲むことがなくて。

その理由は、

「なんか体に害があるものが入ってたら怖いから」って思ってしまうこと。

 

だから初めはL-137乳酸菌サプリメントの説明も

流し読みしてしまっていたんですが…これはちゃんと読んだほうがよさそうです。

 

なんとL-137乳酸菌のサプリメントは、

カレーやとんがりコーンで有名な大手食品メーカー、

 

あの「ハウス食品」が作っている乳酸菌サプリメントだったんです!!

しかも、通販限定なのでドラッグストアなどの店頭では買えません。

 

そのハウス食品が作ったサプリメントというのが、

ラクトプランL-137」です!!!

 

このサプリメントを見つけた時、サプリメント嫌いだった私も、

「食品を扱っている会社が作ったサプリメントなら、口に入れてもいいかも」

と思ったんです。

 

それで、免疫力がUPするなら手軽だし安全だしいいよな~って。


なので、同じくサプリメント嫌いな方も是非チェックしてみてくださいね♪

ハウス食品の乳酸菌サプリメント

ラクトプランL-137の詳細はこちら↓


↓こちらの記事もどうぞです!

R-1乳酸菌のサプリメントは存在しない!?インフルエンザ予防効果が期待できるサプリは?

R1ヨーグルトを効果的に飲むタイミングと一日の摂取量は?

R1ヨーグルトの作り方でヨーグルトメーカーを使わない方法と賞味期限&保存方法など

免疫力を高める方法!運動の仕方や食べ物・つぼで風邪を予防!

マヌカハニーで風邪予防!効果的な食べ方や副作用まとめ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます