炊飯器の内釜がはがれてきた!体に害はない?原因と対処法は?

へるにあん
このブログをやってる人 へるにあん@北国在住の30代子持ち主婦
北国の田舎で結婚して主婦歴は約5年。保育園に通う4歳(年中さん)の娘とプリキュアのダンスを踊るのが趣味です。物事をすぐ忘れてしまう性格のため、備忘録がわりに日々気になったことや役に立った情報をブログに書いています。少しでもあなたの参考になればうれしいです。

炊飯器 内釜 はがれ

こんにちは!へるにあんです。

 

最近、我が家の炊飯器の内釜がなんだか汚い…

これって焦げ…?…

 

…違う!!はがれてる!!(´;ω;`)ウッ…

 

我が家には子供もいるし、このままご飯を炊いても

体に害はないのか、コーティングがはがれてしまった原因や対処法…などなど

色々気になることがあって、調べてみたのでここにまとめておきます。

スポンサーリンク

炊飯器の内釜が剥がれてきた!ご飯を炊いても体に害はない?

まずは、内釜が剥がれてる場合にそのままご飯を炊いても

体に危険はないのかどうかに調べてみたところ、

「大丈夫」との声が多いようです。

 

炊飯器の内釜はフッ素加工がされていますが、

もし、間違って剥がれた内釜をご飯と一緒に食べてしまっても、

体に吸収されることなく出てくるので害はない(パナソニック)とのことです。

 

まあでも、正直わたしも「はがれた内釜」がどこへ行ったのか、

ひとかけら分の行方もわからないんですよね…。

 

多分、洗っている時にはがれていたのかな~とは思うんですが、

もしご飯を炊くときにはがれていて、知らずに一緒に食べていたとしたら…

う~ん…気が付かないのかな…。

 

でも、害はないとのことで安心しました。

炊飯器の内釜がはがれてしまう原因は?

先ほど紹介したパナソニックさんのサイトを見てみると、

金属たわしなどの固いもので洗ったり、

お醤油などの塩分の多い調味料を使ったりしていると

炊飯器の内釜がはがれてしまいやすくなってしまう原因になるそうなんです。

 

炊飯器の内釜は金属たわしや研磨剤入りの洗剤とかでは洗わないけど、

たしかに炊飯器でよくチャーシューを作ったりしていたので、

塩分の多い調味料はダブダブと使っていました…。

 

炊飯器でチャーシューを作ると、トロトロになるんですよね…。

ガスだとガス代がかさむし…と思って炊飯器を使っていたけど、

これからはちょっとやり方を考えた方がいいのかもしれません。

 

あとは、内釜のままお米を研いじゃったりもよくないそうです。

(これはわたし毎日やってました…だって楽なんだもん)

 

炊飯器 内釜 はがれ

 

ただ「内釜洗米可」となっている、

内釜でお米を洗ってもいいですよ~という商品も日本には多いのだとか。

 

ちなみにわたしが使っていたのはパナソニックさんの

「SR-HB102-W」という炊飯器なのですが、

「内釜洗米可」の炊飯器ではなかったようです…^^;

 

パナソニックさんはIHジャー炊飯器、圧力IHジャー炊飯器の場合は内釜洗米対応の商品があるそうです。
また、「内釜洗米可」となっている炊飯器でも、できれば別のボウルなどでお米を研ぐようにすると、内釜が長持ちするそうですよ。

とにかく、炊飯器の内釜は優しく扱ってあげないといけないみたいですね。

炊飯器の内釜がはがれてきた場合の対処法は?

炊飯器の内釜がはがれてきた場合の対処法は、

 

  • 内釜だけを購入する…3000円~1万円程度
  • 内釜のフッ素加工を再加工してもらう…3~5000円程度
  • 新しい炊飯器を買う…例:5合炊きなら7000円程度~

 

という方法です。

 

まず、炊飯器の内釜だけを購入する方法を考えてみることにしました。

 

パナソニックさんの「SR-HB102-W」は、

大体1万6000円くらいで購入したと思うのですが、

なんと内釜だけで11000円以上する…!!!!

 

う~ん…そんなに今の炊飯器にこだわりがあるわけでもないし、

内釜だけ購入するという方法はなしにしたい。

 

次に、フッ素加工を再加工してもらう方法。

まずは、「センテック」という業者さんの料金をチェックしてみました。

  • 3合釜 1,600円
  • 5合釜 2,000円
  • 1升釜 2,800円
ちなみに、再加工してもらうと目盛りが消えてしまうので、
目盛りも付けてもらうとなると+300円がかかるそうです。

 

おお!!リーズナブル!!

ただし、フッ素再加工の料金プラス「送料(往復)」がかかるようです。

 

うーん…炊飯器を送るとなると…

5.5合炊きの炊飯器だと80サイズでいいらしいから、

ゆうパックだと1000円~2000円くらいかな?(地域によって違う)

 

フッ素加工の料金が5合で約2000円だとして、

送料が往復で4000円だから…う~ん、約6000円か…。

内釜を買うよりも5000円くらい安く上がります。

 

また、地域によってはもう少し送料は安くなるかも。

 

ただ…

「修理に出している間にご飯が炊けない」

というのが1番不便です^^;

 

その間は土鍋でご飯を炊くの?パンや麺だけ食べる?

…2週間くらいかかるそうなので、そんなことを考えるとちょっと憂鬱です。

 

ということで、我が家にとっては「安い炊飯器を買う」というのが

1番簡単で1番リーズナブルなんじゃないかな…と思いました。

炊飯器の安い値段っていくらぐらいなのか見てみた

次に5.5合炊きの炊飯器が

だいたいいくらぐらいで買えるのかを見てみたら…

 

安い!!

しかも送料無料なので、見たまんまのお値段です。

でも、できれば「早炊き機能」とかできるとありがたいけど、

(よく、ご飯の時間がせまってきているのにご飯を炊き忘れていたりするので)

この炊飯器ってそういう機能もついてるのかな…?

 

…って、ちょっと探したらあった!

早炊き機能どころか、他にも

白米、無洗米、おかゆ、省エネ、玄米、すし飯、炊込み、おこわ

などのコースが選べるようです。

 

あ~…これにしようかなぁ…。

 

んっ?でも、IHの炊飯器でもこんなに安いのがある…

 

山善のYJD-M550というマイコン炊飯ジャーか、

東芝のRC-10HK(W) というIH炊飯器にするか…

はたまたもうちょっと奮発して圧力IH炊飯器…??

マイコンジャーとIH炊飯器ってどうちがうの?

■マイコンジャー炊飯器

…鍋の下のヒーターで熱を伝えてお米を炊き上げる炊飯器。

お値段がリーズナブルなのが特徴。(今までの炊飯器)

 

■IH炊飯器

…IHジャーは、鍋全体を発熱させてお米を炊くので、

ムラなくふっくらお米を炊き上げられるのが特徴です。

また、圧力IH炊飯器の場合は、お米がさらに甘くもちもちに仕上がるそうです。

 

白いご飯

 

う~ん…圧力IHの炊飯器にしたら、

いつものお米がもっとおいしくなるのかも…悩む…

 

…でも、新しい炊飯器のお米がおいしすぎて食べ過ぎると困るし、

とりあえず今回はマイコンジャーの炊飯器でもいいのかなぁ…と、

今の段階では思っています。(夫に相談してみよう)

炊飯器の内釜が剥げてしまった話のまとめ

ということで、

「炊飯器の内釜が剥げてきた!このまま食べても大丈夫なのかな?」

という終着地点が「新しい炊飯器を買う」という、

ちょっと予定よりも遠いところへきてしまった感じがありますが…

 

炊飯器の内釜が剥げてしまった場合は、

「今の炊飯器で炊いたお米が美味しいの!」という場合を除いて、

新しい炊飯器を買った方が、後々お得なのかなぁと思いました。

 

だって、内釜だけ「はがれたから~」って新しくしても、

外側の炊飯器は古いままなので、またおかしくなる可能性がありますからね。

 

とりあえず、新しい炊飯器を買ったら…内釜でお米を研ぐのはやめて、

100円ショップでお米を研ぐ用のざるをかってこようとおもいます。

コメント

へるにあん
このブログをやってる人 へるにあん@北国在住の30代子持ち主婦
北国の田舎で結婚して主婦歴は約5年。保育園に通う4歳(年中さん)の娘とプリキュアのダンスを踊るのが趣味です。物事をすぐ忘れてしまう性格のため、備忘録がわりに日々気になったことや役に立った情報をブログに書いています。少しでもあなたの参考になればうれしいです。

■この記事の関連記事はこちら(一部広告を含みます)

■素敵な主婦の方々の日常ブログはこちら↓