エアコンの暖房が効かない!温度が上がらない・突然止まる原因と対処

スポンサーリンク

↓この記事は自動翻訳できます♪

エアコン 効かない

 

こんにちは!へるにあんです。

 

寒い寒い寒いッッ!!

わたしが住んでいる地域では雪が降ったりする時期になりました。

 

それなのに、なんだかエアコン暖房の調子がおかしいんです…!!

 

めっちゃ寒いからエアコンの風量を「強」とかにするんですが、

なぜか途中で突然止まって、風がでなくなってしまったりするんです。

 

しかも、やっと出てきた風も冷たい…???

 

もしかして故障!?!?修理!?!?

なんで~!!!!(;_;)

 

って、きっとここを読んでくれているあなたも

寒い中ガクガクブルブルしながら、エアコンの修理方法を探しているはず…!

 

このままじゃ寒くて風邪ひいちゃいますよね!!!

そうならないためにも、エアコンが直るまで、

こちらの記事も是非参考にして暖かくして過ごしていただけたらです。

部屋の寒さ対策で窓や床や壁を暖かくする裏技!冬の寒い日にどうぞ
部屋の寒さ対策を「窓」「床」「壁」にわけて詳しく紹介しています。防寒対策ができるカーテンの選び方や、北国に住んでいるからこそ知っていた床を冷やさないための秘策、コンクリート住宅の壁でも部屋を暖かくする方法など、冬を快適に過ごすアイデアまとめ。
足元が寒い時の対策に部屋や布団で手軽にぬくぬくと過ごす方法
部屋や夜寝るときの布団の中で足元が寒い時に使える対策方法。お金をかけずに足元を温める方法や、寝たままでできるマッサージ方法、オフィスでも使える暖房アイディアや便利な暖房器具も紹介。

 

ということで今日は、

エアーコンディショナーの暖房が効かない時の対処方法を、

症状別に詳しく調べて対処方法をまとめて行こうと思います!

スポンサーリンク

エアコンの暖房が効かない原因は?

で、まずルームクーラーの暖房が効かない…と言っても、

  • 風が出ない・なにも動かない
  • 風は出るけど冷たい
  • 風は暖かいような気がするけど弱い・ぬるい
  • エアコンは動くし風は暖かいけど部屋が暖まらない

など、いろんな症状があると思います。

これからそれぞれ順番に説明していこうと思いますが、

 

  • 風が出ない・なにも動かない

 

という症状の場合は、

一度コンセントを抜いて15分程度時間をおいてみてください。

 

もう一度コンセントを指しても状況が変わらないのであれば、

もはやそのエアコンは素人のには手に負えない状況なので、

おとなしく業者さんに相談したほうが早いみたいです。

 

ちなみに、わたしの自宅にあるエアコンの症状としては

 

さっきまで普通に運転していたのに、

突然エアコンが止まって、電源を入れたり消したりしても動かない…

その後、やっと風が出てきてもなんかぬるい…(;_;)

 

という症状でした。

 

エアコンの暖房で温度が上がらない原因と対処

ということで、まずは

「エアコンをつけているのに部屋の温度が上がらない」

という症状について詳しく調べてみました。

 

空調設備をつけているのに部屋が温まらない原因としては、

  • エアコンから風が出ているが冷たい風が出てくる
  • 風は暖かいような気がするけど弱い・ぬるい
  • エアコンは動くし風は暖かいけど部屋が暖まらない

という症状のどれかに当てはまるかと思います。

 

原因としては、

  • 冷媒ガスが切れている
  • 雪や寒さで室外機が凍結している
  • 四方弁(四路切換え弁)の異常
  • 室外機のフィンのほこりや劣化などによる熱交換不良
  • エアコンの汚れ
  • エアコンが対応している部屋の広さよりも広い

などが考えられます。

残念ながら、自分では対処できない原因もかなりあるみたいです…(;_;)

 

エアコンが効かない原因に対する主な対処法としては、

 

  • 冷媒ガスが切れている→冷媒ガスの補充(15000円~25000円程度)
    暖房時でも一般的なクーラーは冷媒ガスというものが必要らしいです。
    ※自分で補充するのは難しいので業者への依頼となります。

 

 

  • 四方弁(四路切換え弁)の異常→冷房と暖房を入れ替える部分なのですが、
    これが壊れている場合は四方弁の修理になります(1万円~2万円程度)

 

  • 室外機のフィンのほこりや劣化などによる熱交換不良→熱交換器の修理は5~8万円もかかります。室外機のフィンのほこりが原因の場合は、
    エアコンクリーニング(室外機も一緒にやってくれるプラン)で
    2万円程度で済む可能性もあります。

 

 


スポンサーリンク

エアコンの暖房が突然止まる原因と対処

次に、わたしのエアコンに当てはまった原因は、

どうやら「大雪による霜とり運転でエアコンが止まった」

という原因みたいです。

 

大雪が降ったときほど暖房が必要になるのですが、

大雪が降るとエアコンが止まる…という最悪の状況です( ノД`)シクシク…

 

「ズ~バ暖♪」

などの寒冷地エアコンとかだと大丈夫らしいんですが…

 

今から買い換えるにはちょっと痛すぎる出費になってしまいますよね。

 

そもそも、なぜ大雪が降るとエアコンが止まるの!?と不満爆発なんですが、

外の温度が低くなると、エアコンの室外機内部の熱交換器に霜がつき、

空気の吸い込みがうまくできないので熱を取り込めなくなってしまうそうです。

 

その状況をエアコンが自分で打破するために

「霜とり運転」という機能がついています。

 

が、この霜とり運転中は部屋の中がかなり寒い!!( ノД`)シクシク…

(5分くらい運転していてもすぐ止まったり…)

 

で、「じゃあ室外機の霜を早くとかせばいいんでしょ!?お湯お湯!!」

という感じで、

お湯をかけて溶かす方法もありますが、個人的にはおすすめしません。

 

だって、お湯をかけてその場は霜が融けるかもしれませんが、

かけたお湯が冷えて凍って…またお湯をかけて…と延々と続きますよね。

 

「じゃあなにかほかに自分でできることはないのか!!」

というのであれば

エアコンの室外機の周りの雪をよけておくといいかもしれません。

 

室外機の上、前面だけではなく、背面や側面も雪を払います。

雪とエアコン室外機の間隔を30cmくらい開けておくと、

エアコンが吸い込む空気を少し温かくできるので負担軽減になります。

 

 

しかし、基本的には、

ルームエアコンが自動で霜を取ってくれるまで待つしかないそうなので、

エアコン以外の暖房器具の併用が必要になります。

 

この時、新たな暖房器具を購入するとなると結構な出費ですし、

手頃な電気ストーブを購入したくなってしまいますが、

よく考えてみると

 

「ルームエアコンが霜取り運転で止まってしまうほどの寒さ」を、

電気ストーブで乗り切れるとは到底思えません…。

 

なので、灯油を使って部屋全体を暖めることができる、

石油ファンヒーターや反射式ストーブがおすすめです。

 

我が家は雪国なので、実家ではどちらも使っていたのですが、

それぞれのメリット・デメリットはこんな感じでした。

反射式石油ストーブってこんなのです↓

 

ちなみに、このストーブは送料無料らしいんですが、
この商品価格で石油ストーブの重さで送料無料って……
利益あるのか謎ですよね…w

 

反射式ストーブのメリット

  • 室内が乾燥しにくい
  • 広い部屋でもすぐに暖かくなる
  • 電気を使わないので災害時や野外でも使用できる
  • ストーブの上でお湯を沸かしたり煮込み料理ができる

反射式ストーブのデメリット

  • 少し灯油のにおいが気になる(私は好きですがw)
  • 温度の調節がちょっと面倒
  • 子供が触ったりすると危ない
  • マンションによっては使えないところもある

石油ファンヒーターってこんなのです↓

 

石油ファンヒーターのメリット

  • エアコンのようにタイマーや温度調節が簡単
  • 比較的軽いので場所の移動が簡単
  • 「触ってはいけない部分」が反射式ストーブよりも小さい
  • 動かすと自動的に止まるので安全性が高い

石油ファンヒーターのデメリット

  • エラーで止まったときに灯油のにおいが気になる
  • 電気を使用しているので災害時には使えない
  • マンションによっては使えないところもある

という感じです。

 

ちなみに、わたしは個人的には反射ストーブという暖房装置が好きなのですが、

(ストーブの上で長時間お肉を煮込むとトロットロになるんですよね!)

 

今は小さい子供と一緒に暮らしているので、石油ファンヒーターのほうが安全かな…と思い、

実家から持ってきた石油ファンヒーターを使っています^^

 

ちなみに、小さいお子様がいる家庭でストーブを使うときは、

 

こういうファンヒーターガードがあると便利ですよ~^^

エアコンの暖房が効かない・突然止まる原因と対処法まとめ

ということで、エアコンの暖房が効かない原因は、

  • 冷媒ガスが切れている
  • 雪や寒さで室外機が凍結している
  • 四方弁(四路切換え弁)の異常
  • 室外機のフィンのほこりや劣化などによる熱交換不良
  • エアコンの汚れ
  • エアコンが対応している部屋の広さよりも広い

などが原因で、

室外機が凍結している場合とエアコンの汚れへの対処以外は、

業者さんへ修理を相談したほうがいいみたいです。

 

もうすぐ年末なので年越し前の大掃除に、

エアコンのクリーニングを依頼する人がすごく増えるんです!!

 

なので、この時期はお得なキャンペーンをやっているお店が多いので、

業者さんにエアコンクリーニングを依頼するなら今がチャンスかもですね♪

わたしも、初めてプロにおまかせした時はピカピカになってびっくりしました!

おそうじ本舗のエアコンクリーニングを頼んでみた!時間&料金と感想
夏が始まる前や年末の大掃除の時期はエアコンクリーニングが人気なのだとか。うちもエアコンがぬるい風しか出なくなって、おそうじ本舗さんに清掃をお願いしたら、担当さんがめっちゃいい人でした!作業内容やかかった時間・料金などもメモしておきます~。

 

「お手入れいらずのクーラー」とかってありますが、

あれって自動で掃除できるのはフィルターだけらしいので、

内部のクリーニングは必要らしいですよ~!!

 

エアコンの汚れにお心当たりがある方は、

修理を依頼する前にクリーニングをおすすめします\(^o^)/

 

わたしが初めてエアコンクリーニングを依頼したら、

めっちゃ丁寧で謙虚なのに気さくで博学で面白いおじさんが来てくれたのは、

こちらの業者さんですw

おそうじ本舗

 

 

エアコンが直るまでの間は、こちらの方法で少しでも暖かくしていてくださいね。

部屋の寒さ対策で窓や床や壁を暖かくする裏技!冬の寒い日にどうぞ
部屋の寒さ対策を「窓」「床」「壁」にわけて詳しく紹介しています。防寒対策ができるカーテンの選び方や、北国に住んでいるからこそ知っていた床を冷やさないための秘策、コンクリート住宅の壁でも部屋を暖かくする方法など、冬を快適に過ごすアイデアまとめ。
足元が寒い時の対策に部屋や布団で手軽にぬくぬくと過ごす方法
部屋や夜寝るときの布団の中で足元が寒い時に使える対策方法。お金をかけずに足元を温める方法や、寝たままでできるマッサージ方法、オフィスでも使える暖房アイディアや便利な暖房器具も紹介。

どうぞ、エアコンが効かない寒い部屋で過ごして

風邪をひかないよう、暖かくして過ごしてくださいね!( *´∇`)_旦~~お茶どうぞ!

コメント