旅行 おむつ

こんにちは!へるにあんです。

 

赤ちゃんとの旅行って大変ですよね~^^;

荷物が多いし、授乳やミルク用品…そしてオムツ!!

 

おむつってかさばるのも大変だけど(圧縮すると楽^^)

なにより気になるのが、使用済みのおむつゴミの処理方法!

 

まさかそのへんのゴミ箱に捨てるわけにはいかないし、

トイレの汚物入れに入れたいけど、おむつを入れちゃうと満杯…

持ち帰るにしても「異臭袋」とかに入れてもどうしても臭い…

(車での移動だと地獄ですよね…)

 

どうしたらいいの~!!

 

ということで、

今日は旅先でおむつの捨て方に困ったときの対処法をお伝えします^^

スポンサードリンク

旅行中のおむつのゴミってみんなどうしてるの?

旅行中のおむつのゴミって、他のママたちはどうしているのでしょうか?

  • 宿泊したホテルや旅館の部屋のゴミ箱に捨てる
  • コンビニや買い物をしたお店のトイレの汚物入れに捨てる
  • オムツ代えシートがある場所にはオムツ入れがあるのでまとめて捨てる
    (ショッピングセンターのベビーコーナーやサービスエリアにあったりします)
  • 持ち帰る

などの方法で対応している方が多いのですが、

マナー的には「オムツ入れ」と書いていない場所に捨てるのはよろしくないので、

(捨てたくなってしまった気持ちはすごくわかります…)

 

ほんと旅行中に赤ちゃんのおむつを捨てられる場所って限られていますよね。

 

1番誰にも迷惑をかけないのは「持ち帰る」という方法ですが、

まだ子供が小さい時なんて1日5~6回もおむつをかえたりするので

赤ちゃんの年齢にもよりますが、結構大きな存在感のゴミになってしまいます^^;

 

しかも、おむつを持ち帰るのはいいけれど

「おむつの匂いをシャットアウト!」みたいな袋に入れていても

車などの密室に置いておくと、どうしても臭いが出てきてしまいます…。

 

いくら我が子のおむつの臭いだからと言っても…旅行を楽しめない~^^;

 

だから、できればおむつの匂いを効果的に消す方法があったり、

持ち帰らずにどこかで捨てられると助かりますよね。

 

ということで、

旅行中に使用した赤ちゃんのおむつの処理をどうしたらいいのか、

オススメの方法をご説明します^^

旅行中のおむつの処理方法 捨てられる場所と捨て方

ということで、旅行中のおむつのおすすめ処理方法です。

 

基本のおむつの捨て方としては、

うんちの場合はできるだけ取り除いてトイレに流してから、

ビニール袋に入れて口を固く縛ってから捨てます。

(って、ここを読んでいるママさんはきっと大丈夫かと思いますが)

 

外出先で赤ちゃんのおむつを捨ててもいい場所はこちらになります。

  • 宿泊した旅館・ホテル(※下に捨てる時のポイントがあるので確認お願いします)
  • ショッピングセンターなどのベビーコーナー(おむつ入れがあると思います)

 

 

「え!?ホテルに泊まったけど汚物入れはあるけどオムツ入れはなかったよ…いいの!?」

スポンサードリンク

 

 

って思われたかと思います。たしかにそうですよね。

でも、宿泊したホテルのフロントや予約する際に、

 

「赤ちゃんのおむつを捨ててもいいですか?」

「赤ちゃんのおむつを捨てる場所はありますか?」

 

と聞くと、

ほとんどの宿泊施設では「いいですよ~」って言ってくれると思います。

これをちゃんと聞いておくと後ろめたい感じもないです。

 

で、許可をとっているのでそのままおむつを捨てていっても大丈夫なんですが

おむつの袋って大抵黒いビニール袋とか中身が見えないものを使ってますよね。

 

ホテルのフロントにはおむつを捨てていくことを伝えたものの

それは清掃係の方まで伝達されているかどうかは微妙です^^;

 

もしかしたら、中身を確認しなきゃいけない規定があるかもしれないので

ゴミ袋の外に

「赤ちゃんのおむつです。申し訳ないのですがよろしくお願いします」

など、ちょっとしたメモを貼っておくといいと思います^^

 

でも、万が一宿泊先でおむつを捨てるのを断られてしまった場合は、

残念ですが持ち帰るしか方法はありません。

 

そこで、赤ちゃんのおむつの匂いを極限まで消臭するアイディアをご紹介しますね!

おむつの臭い対策でバッチリ消臭できる身近なアイテムとは?

旅先でおむつを持ち帰る際に、なるべく臭いを消す方法をご紹介します。

これならおむつを捨てる場所がなく、持ち帰らなくてはいけない場面でもOK!

外出先でのおむつの臭い対策のポイントは3つです。

 

  • おむつを入れる袋は二重にする!(消臭タイプだとさらにいいです)
  • うんちのおむつはなるべく汚物を取り除いて重曹をかけてから丸めてビニール袋へ入れる
  • おしっこのおむつはクエン酸をかけてから丸めてビニール袋へ入れる

旅行中にオムツを替えるシーンは、お買い物中や遊んでいる最中など、

結構バタバタしておむつを取り替えなくてはいけない状況もあると思います。

 

なので、おむつ用品の荷物を準備する際に、

あらかじめおむつ袋を二重にしたものを1セットにして入れておくと便利です^^

 

また、ちょっと旅行の荷物が増えてしまいますが、

重曹とクエン酸を使いこなすと、おむつの匂いがだいぶ軽減されます。

 

重曹とクエン酸の量は、1枚のおむつに小さじ1杯程度で大丈夫ですよ^^

小さめのチャック付きの袋に小分けにして持って行ってもいいですし、

少しかさばりますが、調味料を入れる容器などに入れていってもいいです^^

 

うんちとおしっこで重曹とクエン酸を使い分ける理由は、

  • うんちのニオイ=酸性→アルカリ性の重曹で中和できる
  • おしっこのニオイ=アルカリ→酸性のクエン酸で中和できる

という理由があります。

 

これは、オウチに帰宅してからおむつのゴミ箱にも使える方法ですよ^^

週に何度かのごみ捨ての際に、オムツ入れの蓋を開けるのも怖くなくなります(笑)

旅行中のおむつのゴミの処理方法と臭い対策まとめ

ということで、

旅行中の赤ちゃんのおむつのゴミを捨ててもいい場所は、

  • 宿泊した旅館・ホテル(※下に捨てる時のポイントがあるので確認お願いします)
  • ショッピングセンターなどのベビーコーナー(おむつ入れがあると思います)

など。(ほかにもあったら教えていただけるとありがたいです~^^)

 

おむつを捨てる場所が見つからず、持ち帰らないといけない場合

  • おむつを入れる袋は二重にする!(消臭タイプだとさらにいいです)
  • うんちのおむつはなるべく汚物を取り除いて重曹をかけてから丸めてビニール袋へ入れる
  • おしっこのおむつはクエン酸をかけてから丸めてビニール袋へ入れる

という方法でおむつの消臭ができます^^

 

赤ちゃんとの旅行はいろいろ大変ですが、

是非、おむつ処理の問題を解決して、家族との時間をたっぷり楽しんでくださいね^^

スポンサードリンク