大曲花火 駐車場

 

こんにちは!へるにあんです♪

 

秋田県で行われる「大曲の花火大会」に車で行こうと思った場合

一番最初に気になるのは渋滞状況や駐車場に停められるのか?

という心配ではないでしょうか?

 

だって、大曲の花火大会は誰に聞いても

「混んでるよ~」「帰ってくると次の日だよ~」と言われます。

そのくらい大曲花火大会当日の会場の大混雑は有名ですよね!

 

大曲花火に子連れで行く時に持っていくと便利な持ち物の記事

大曲花火が部屋から見えるホテルの宿泊・予約情報の記事もどうぞです!

 

その混雑具合といったら「大曲の花火を見るバスツアー」なのに、

旅行会社のバスですら開演時間までに会場に着かなかったという噂もあるらしいので

「車で運転して行っても駐車場に停められないんじゃ花火見れないかも…」
と、ちょっと不安になりますよね(>_<)

 

わざわざ遠くから花火を見に行ったのに、駐車場に停められずに、

「花火も見てないのに運転とか渋滞で疲れた…(←パパ)」

「子供のおむつを取り替える場所がない~!!(←ママ)」

「花火見たい!花火見たい!(←子供)」

 

となってしまったら最悪ですorz
なので駐車場はしっかり下調べしていったほうがいいですよ~!

特に、小さい子供がいる場合は万が一車が停められなかった場合に備え

いろいろ下調べできていたほうが安心ですよね

 

という事で今回のこの記事は、大曲花火大会の穴場と呼ばれている駐車場や、

高確率で使えそうな駐車場情報をまとめてみたのでぜひ参考にしてください♪

 

もしも満車で駐車場に止められなかった場合の対策方法もまとめたので

大曲の花火大会で駐車場に困らないよう、ぜひチェックしていってくださいね^^

※2017年の大曲花火大会についてはこちら(2017/8/25更新)

秋田県雄物川が氾濫…大曲花火大会2017は中止せずに開催できる?延期の日程は?

 

スポンサードリンク

大曲花火の駐車場穴場スポット情報 最新6選!!

「大曲の花火を見たいんだけど、子供がいるから無理かも…」

と知り合いに相談してみたら、

いくつか使えそうな駐車場の最新穴場情報を入手できたのでこっそり教えます!

 

まず、大曲の花火会場当日の2016年8月の22日には、

朝9時から交通規制もあるそうなので、

会場周辺で駐車場を探すのはかなり大変です(>_<)

そこで、花火会場からは少し離れていても、花火が見られる穴場を探して、

その近くの駐車場に停めるという案から紹介してみます

大曲花火大会の花火が見られる穴場スポット

大曲中学校のそば
  • 高い位置の打ち上げ花火はとても綺麗に見える
  • 低めの仕掛け花火はみえないかも
  • 人も少なめ
  • 私有地(田畑)があるのでよく確認する
大曲ファミリーキャンプ場
  • 高い場所から落ち着いて花火が見られる
  • 有料の駐車場と無料の駐車場があるらしい
  • 大仙市の街を一望できる(夜景も)
丸子川の土手
  • 花火会場よりも大曲駅から近い
  • のんびり見られる
  • 場所が数メートル違うだけで見え方が違う
姫神公園(ひめがみこうえん
  • 太平山への登山口・少し高台
  • トイレも整備されていて女性も安心
興栄建設付近にある農道
  •  道が広い・地元の人に有名
  • 作物がダメになってしまうので田畑にはいらない
  • 折りたたみ椅子で鑑賞
  • 虫除け対策が必須
  • 花火の裏から見る形になる
仙北自動車学校付近の土手
  • 花火は見えることは見える
  • バイパスが近く渋滞から早く抜けられる

花火がよく見えそうだな~と思ったのは、大曲ファミリーキャンプ場です。

一緒に夜景も見ることが出来るので、晴れていたら絶景になりそう。

 

確かに会場間近で見る花火に比べたら迫力がないかもしれませんが、

子連れで落ち着いて見るなら大混雑の会場ど真ん中より逆に安心でよいかもです♪

という事で

大曲花火大会の会場近くの駐車場を狙うのではなく

「花火が見られる穴場スポット」を狙い、その穴場スポット周辺の駐車場を探す

という方が「停められる確率や楽さ」は全然変わってくるのではないでしょうか。

 

でも、大曲花火の有名な穴場スポットって、結局人が集まるんじゃないの…??

とか、やっぱりどうしても大曲花火会場で直接見たいから

会場周辺の駐車場を確保したいという方の為に

他にも駐車場の穴場スポットはないのかどうか調べてみました!

大曲花火大会で穴場駐車場を予約して早めに対策する方法!

花火大会当日だともう手遅れかもですが、それでもやっぱり

 

「なんとか大曲花火大会の本会場付近の駐車場に停めたい!」

「子供に会場から大きくて綺麗な花火を見せてあげたい!!」

 

という場合。

 

 

「大曲花火大会に合わせて予約できる駐車場」

というオススメ情報ががある事をご存知ですか?

 

市営駐車場やお店の駐車場以外に、
花火の日には普通の一般宅で駐車場を貸しているところもあり、
「民間駐車場」と呼ばれています。

 

民間駐車場の料金は有料で、その駐車場ごとに料金や待遇が違います。
予約制が多いので早めに連絡してみたほうがいいです。
花火会場からかなり近いので、駐車場からでも綺麗に花火が見えるかも。

 

↓印刷して見比べるとわかりやすいです

大曲花火大会の民間駐車場がある場所の地図をチェック

大曲花火大会の民間駐車場の住所や料金、トイレの有無をチェック

※8/24 ↑最新のリンクに張り替えました!

 

でも、
「駐車場に停めて花火を見ていると、通行の妨げになるのでNG」
だという場所もあるという話を聞いたことがあるので、
予約の問い合わせをしたときに各駐車場ごとに確認してみるといいと思います^^

 

 

また、民間の駐車場はトイレがない場所もあるので、
子供連れの場合はそのへんはちょっと不安ですよね。

 

民間駐車場は、花火が打ち上げられる側の近くに密集していて、

その近くにサンクスさんがあるようですので、

トイレに困ったらお買い物のついでにお借りするとかがいいかもですね^^

 

注意しないといけないのが、8月22日の朝9時から会場付近は交通規制され、
車両は通行止めになってしまいます。なので、それ以降の時間に到着する予定なら、
交通規制のかからない場所にある民間駐車場を選ぶ必要があります。

 

 

ただ、帰りは会場に近ければ近いほど、渋滞に巻き込まれたり、
24時まで交通規制で大曲から出られなかったり…と、結構大変なので、
むしろ少し歩く距離にあるような、バイパスに近い駐車場を確保しておいたほうが、
結果的に帰りは早く帰ることが出来て子連れの場合などなら特に負担が少ないかなと思いました!

 

民間駐車場には、交通規制がかかる場所とかからない場所があるので、

到着する時間(朝9:00以降)に規制されるかどうかチェックしてから、

予約する場所を決めたほうがいいと思います。

大曲地元住民だけが知っている大曲の花火穴場隠れスポット!!

「言っていいのか悪いのかわからないんだけど…」と、

コッソリ教えてもらった、大曲花火の駐車場穴場情報を教えちゃいますね!

 

それは…

 

大型店の駐車場!

 

本当は買い物しに来た人やお店の人、
近所の人の迷惑になるのでダメなんだけど…と前置きしてから、

 

地元の友達とかは直接大曲花火大会の会場近くで見るのではなく

周辺のホームセンターや大型店舗に買い物に行くようにして

見晴らしの良い駐車場から直接花火を見たりするって言ってました!

 

下の方の花火は見えませんが、打ち上げ花火は見えるんだそうです。

まあ、花火大会会場に比べてトイレや飲み物なども並ばず買えたりで

便利だし「あくまでも」買い物のついでに花火が堪能できれば嬉しいですよね♪

大曲花火大会で駐車場が満車だった場合の対策!

大曲の花火を見る人混みの混雑の中、交通規制のそばをぐるぐると探し回っても

駐車場が満車で空いていなかった・・・という時はどうしたらいいのでしょうか?

 

そんなときは、まずラジオをつけましょう!!

FMはなび(87,3Mhz)というラジオで、
大曲花火大会周辺の渋滞情報や駐車場の混雑情報が流れるらしいので
ラジオはつけておいたほうがいいです!!

大曲花火大会で駐車場に停められなかったらどうすればいい?

大曲花火大会当日、せっかく車で渋滞の中会場にたどり着いても

車を停める駐車場が満車で見つからなかった場合にはどうしたらいいのか?

 

いくつかの「駐車場が満車の場合の対策」も考えてみました!!

というのも、

「どこかからシャトルバスで花火会場までいけるんじゃないの~?」

と思っていたんですが…

 

なんと大曲の花火は、シャトルバスの運行はありません(>_<)

 

花火大会当日はものすごい混雑になることが確実なので、
歩行者の安全を確保するため運行していないのだそうです。
(旅行会社のツアーなどではバスで行きますが)

あまりの混雑に、バスが走る経路を確保できないという理由もあります^^;

 

遠方(秋田ふるさと村というところ)から、

その最寄り駅・横手駅までのシャトルバスはありますが、

会場の最寄駅は大曲駅なので、横手駅からまた大曲駅まで電車にのらないといけません。

(秋田ふるさと村から横手駅までの詳しいシャトルバスの情報はこちら)

 

秋田ふるさと村に駐車した場合、

 

長距離運転→バス移動(ふるさと村~横手駅)
→電車移動(横手駅~大曲駅)→徒歩(大曲駅~会場)

 

というように移動しなくてはならないので、
「車」「バス」「電車」「徒歩」とフルコースで大変です…帰りもですよ~(>_<)
正直ちょっと子供を連れてこれはしんどいな…と思いました。

 

会場まで直通のシャトルバスがないので、もしもまだ開演まで時間がある場合には、
少し離れた、ほかの駅から近い駐車場へ停めて、
そこから電車で花火会場の最寄り駅・大曲駅へ移動するといいです。

 

花火を見に来たお客さんのために臨時列車が運行されています^^
電車を利用する場合に便利な駐車場はこちらになります!

スポンサードリンク
  大仙市神岡支所 110台 神宮寺駅まで徒歩5分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

大仙市西仙北支所 200台 刈和野駅まで徒歩5分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

大仙市協和支所 120台 羽後境駅まで徒歩5分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

大仙市中仙支所 50台 羽後長野駅まで徒歩5分

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

どの駐車場も最寄駅までは徒歩5分ですし、電車だけで大曲駅に行けます!
また、遠くに駐車することで、帰りの渋滞にも巻き込まれず、
車でも快適に移動することができるみたいです^^

 

普段は子供が一緒だと、「車じゃないと荷物多いから辛いかな…」ってなりますが、
上の4つの駐車場は、最寄駅までが徒歩5分ということなので、
たまに電車で行ってみるのも悪くないかなと思いました!

ただし、電車も当然時間帯によっては激混みします(>_<)

大曲駅から会場周辺までは約30分くらいかかるそうなので
小さい子供がいる場合や、体力に自信のない方(わたしです)などは
駅付近で花火を見て、終わったらサッと帰るのもいいかもしれませんね。

大曲花火大会の駐車場に遅い時間に到着した時の最終手段!

子供と一緒に出かけると、予定よりも時間が押してしまうことがほとんどです^^;
急なおむつやグズり、あれ欲しいー!これ欲しいー!などなど…

 

出発が遅くなってしまうと、当然現地への到着も遅くなり、
大曲市内はもう大混雑になっていて、
花火が見られないんじゃないか…と心配ですよね。

 

正直、午前9時を過ぎてしまうと会場付近はすでに交通規制がされていて、

駐車場どころか会場付近まで車で入ることもできませんので、

停められる駐車場は限られてしまいます。

 

その場合、遠くの駐車場なら空いていますが、子供を連れて1時間歩くのはきついです。

子供の荷物も重いし、子供自体も目が離せないし、
疲れたら抱っこしたりおんぶしたりしなくちゃいけないし…。

 

そんな時、夕方でもちらほら停められる駐車場はあるにはあるんですが…
たとえば「大曲球場」というところだと、混雑がない普段でも花火会場まで歩くと
1時間半近くもかかります。(6kmくらいあります)

 

大曲球場の周辺地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

わたしはそれを聞いて「無理だよ~そんなの!!!」と言いましたが、
そこから子供を連れて歩いていく人も結構いるそうです。
結局「親の頑張り次第」って感じっぽいですね^^;

 

でも、この「大曲球場の駐車場」…
17時くらいには満車になってしまうことが多いみたいです。

 

むしろ、1時間も歩くならほかにもいいところがあるんじゃないか…?

と思ってさらに調べてみたところ、

「仙北ふれあい文化センター」がよさげだな~と思いました!

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

会場まで、大曲球場よりも15分くらい早く着くし(5kmくらい)
17時半の時点でも、まだ駐車場に余裕があることが多いみたいです。
しかも仙北ふれあい文化センターは綺麗なトイレもありますので子供連れでも安心!

 

ただ、地図で見てみたところ途中にセブンイレブンさんが1軒あるくらいかなと思うので、
トイレや飲み物、食べ物などはちょっと不安が残ります^^;

その場合はトイレを早めに済ませておくか、荷物は重くなってしまいますが、
簡易トイレや飲み物を持参しましょう。

 

もしも子供が長距離移動で疲れているようだったら、
会場での花火はちょっと無理かもしれませんね^^;

 

仙北ふれあい文化センターは距離は会場から離れているものの、

方向的には花火が打ち上げられるところからまっすぐの場所にありますので、

車からでも花火が見えないことはないと思います!

 

下の方の花火は見えませんが、打ち上げ花火は落ち着いて見れそうです。

 

ほかにも、17時半頃まで空きが残っていた駐車場(平成26年大曲花火のデータを参照)には、

  • 大曲ファミリースキー場
  • 西仙北支所
  • 協和支所
  • 中仙支所
  • (有)大曲重機運輸

があります。
どこも遠くの駐車場ですが、花火が始まっても車でぐるぐるしているよりは、
どこかへ止めて上の方の花火だけでもゆっくり見られるといいなと思います。

 

小さい赤ちゃんがいて「別に会場は行かなくてもいいかな」という場合は、
おむつ交換やミルクも混雑を気にせずに車の中で対応できるので、
家族でまったり車の中から観る花火もいいかもしれませんね^^

 

また、上で紹介した穴場スポットの、
姫神公園」や「大曲ファミリーキャンプ場」なども
車から観る花火の場所としてはおすすめです~!

 

遠くの場所から見る場合は、会場の音楽が聞こえないので、
実況中継のテレビやラジオをつけながら花火を見ると、
会場の音楽や花火の説明も聞けるというテクがあるようですよ!

大曲花火大会で近くの駐車場を確実に確保する為の到着時間は何時?

大曲花火大会の会場から近い無料駐車場やはり大人気で、
前日から並んでいる人もいるようです(>_<)

なんと、朝7:00くらいにはすでに無料駐車場は満車になってしまうそうです。
おそるべし大曲花火…。

 

会場付近は朝9:00から交通規制がかかりますので入れませんが、
その周辺の有料駐車場や臨時駐車場なら、3000円~くらいで、
当日のお昼前くらいまでなら入るところがあるみたいです。

 

よさげな駐車場を当日に狙うなら、午前中に現地入り…というのは絶対ですね^^;

 

駐車場を探す時は、例年の満車状況がわかるサイトがあるので、
かなり参考になりますよ~!!

→大曲地域駐車場ガイド

 

この例年のデータをみれば、大体どこが何時にいっぱいになるのか…
というのがわかると思います。

 

この大曲地域駐車場ガイドのサイトと、

→平成28年の大曲花火大会交通規制図(表)

→平成28年の大曲花火大会交通規制図(裏)

を印刷して見比べるとわかりやすいですよ~!

 

 

この2つのデータを見て、
わたしが「会場でみるならここがいいかも?」と思ったのは、
「78番の羽後交通大曲営業所」です!

 

駐車場料金は書いていなかったのですが、
電話して確認してみたところ、今年も駐車場はやって下さる予定で、
去年(2015)の料金は3000円だそうです。

 

 

午前中にはいっぱいになってしまいまうとのことで、
10時頃なら大丈夫だと思うとのことでしたので、
その時間をめがけて出発したいなと思います♪

 

ここならコンビニやドラッグストアなどお店も結構多いので、
トイレや飲み物はなんとかなりそうです!
また、開演までの観光として駅前までも歩いて20分くらいでつきますし、
会場までも30分くらいで着きます~!!

 

さらに!!交通規制外の場所にあるので、
交通規制解除の時間まで待っていなくても花火が終わったらすぐに帰れます^^

 

ただ一つネックなのが

「花火が始まるまでなにしてようかな…」

ってことなんですよね(笑)

 

子供と一緒だと休み休み移動しなければいけないので、
小さい折りたたみ椅子があれば、どこかで休憩を取る場所があるかもしれないし、
携帯さえあれば暇つぶしもできるし、周辺の情報もわかるので必須です!^^
→暇つぶしには電子書籍・楽天Koboの無料アプリがおすすめです^^

 

自由席で観る予定なら、ベビーカーに子供をのせて、
押していくといいかもしれませんね!(桟敷席はベビーカー禁止だそうです)

 

10時に駐車場を確保できたとしたら、時間にはかなり余裕がありますので、

大賑わいの大曲の街をゆっくりブラブラと歩くのも楽しいかもです^^

昼間はかなり暑いので、熱中症対策も必要ですね^^;

大曲花火大会で駐車場穴場スポット情報のまとめ

やはり、会場間近に駐車するには、予約や前日からの並びが必要みたいです…。

でも、遠くへ車を停めると「交通規制にひっかからない」というメリットもあります!

 

歩くか、車で見るか…というのはちょっとその日の体調次第ですね(笑)

 

この他にも、キャンピングカーを借りてテントを張りながら花火を見る人もいるみたいで、
それもいつか1回やってみたいな~と思います!(こちらはまた詳しく調べてみますね!)

 

ちなみに、大曲花火へのアクセスは、例年の混雑をうけて迂回路もできたみたいなので、
渋滞回避したい場合は使ってみるとスイスイ帰れるかもしれません^^

カーナビの設定はこちら)

 

わたしは花火大会当日は早起きして、午前中の早いうちに到着できれば羽後交通の駐車場、

ほかの駐車場も空いていなければ、穴場スポットの姫神公園をチェックしてみたり、

仙北ふれあいセンターから1時間かけて歩くかしようかな…と思います!

 

お出かけの際は渋滞などで事故がないよう、楽しく花火を見てきてくださいね~^^

 

↓こちらの記事もどうぞです!

大曲花火桟敷席の持ち物リスト!便利グッズや子供連れの必需品も紹介!

大曲花火の宿泊予約情報速報!見えるホテル5選まだ間に合う!?

iPhoneで花火を綺麗に撮影できるアプリやコツを伝授!

スマホで花火を撮影するにはこのアプリやコツを使えば綺麗に撮れる!

浴衣の洗い方 自宅での手洗い方法や洗濯機で洗うコツ【動画あり】

浴衣に似合う髪型が自分でできるミディアム簡単アレンジが超可愛い♪

浴衣の髪型アレンジが簡単なロングのおだんご・アップ動画が可愛い♪

浴衣に似合う子供の髪型で長さが短い幼児の女の子に使えるアレンジ!

 

スポンサードリンク