七五三 3歳

こんにちは!へるにあんです♪

七五三の髪型を自分でやってあげたいな…

と思っているお母さんは結構多いと思います。

 

節約のためでお金をかけずにやってあげたい…という気持ちももちろんありますが、

可愛い娘の晴れ姿の日に、自分で髪を結ってあげる…という思い出は、

あとからでは絶対手に入れられないものですからね~!!

 

でも、やっぱり心配なのはその出来上がり。

 

七五三の着物を着るとなると、いつもと同じ結び方じゃちょっと寂しいですよね。

やっぱり、昔ながらの「日本髪」がいいのかな…??

 

けど…着物に似合う髪型なんて難しそう…(´・ω・`)

 

七五三に、自分で子供の髪を結ってあげる…というのは素敵な思い出になりそうですが、

 

「娘の晴れ舞台なのに、ヘアアレンジに失敗して写真でみると髪型がぐちゃぐちゃ…」

 

なんてことになってしまったら、悲惨です…

その写真が一生残ってしまいますもんね。

 

娘が大きくなったあとの思い出話としては悪くないかもですが、

やっぱり初めての七五三だし、綺麗な髪型にしてあげたい!!

 

そこで、わたしのようなヘアアレンジ初心者の不器用なお母さんでも、

失敗しないでできる七五三のヘアアレンジのやり方を集めてみました!

スポンサードリンク

七五三の髪型は3歳の娘に自分でヘアアレンジ!失敗しない方法は?

うちの娘は早生まれだったので、

「数え年で3歳」ではなく、

「満年齢で3歳」になってから…ということになったので、

今年七五三をする予定です。

 

でも、ここを読んでくださっている方のお嬢さんは、

多分「数え年で3歳」の女の子である場合が多いかと思います。

 

でも…我が家の娘がそうなんですが…

3歳児って…ジッと待っていられないですよね…?(うちだけ?)

 

なので、せっかく綺麗な髪型にしてあげようとこちらが気合を入れても、

結局子供があっち向いたりこっち向いたりして、

「なかなかヘアスタイルが完成しない~!!」

ってことが日常でも多いんですよね。

 

なので、七五三の髪型で失敗しないポイントとして1番大事なのは、

  • 子供の注意を引きつけておとなしくしてもらう(テレビやおもちゃや絵本など)
  • 子供がじっとしているうちに手早く髪型を完成させる

というのが大事なところなのではないかと思います。

手早く可愛く!!ですね~!!

 

ちなみに、我が家の娘はモンスターズ・インクやyoutubeが好きなので、

どうしてもおとなしくしていてほしい時の秘密兵器にしています(笑)

 

七五三の髪型で3歳の女の子に似合う日本髪の簡単なやり方は?薄毛でもできる?

ということで、

まずは、3歳の女の子でもできる新日本髪の結い方をご紹介します。

使うもの:

  • ヘアクリップ(髪を分ける用)3つ
  • アメピン・Uピン
  • 黒っぽい細いゴム
  • 毛たぼ(すき毛)
  • ヘアワックス・ヘアスプレー
  • クシ(コームだと髪を分けやすいです)
  • 髪飾り(ちんころ・結綿・かんざしなど)

※「けたぼ」というのはこういうのです。

 

 

まずは、基本的な新日本髪のつくり方からご紹介します!

 

「けたぼ」が近くに売ってない~!!という時は、

ドラッグストアなどでも購入できる「盛り髪ベース」でも、

上手に使えば代用出来ると思います!

 

盛り髪ベースっていうのはこういうのです。

 

 

 

日本髪って着物に似合う可愛い髪型ですね~!!ヽ(*´∀`)ノ

 

 

この調子で、どんどんかわいい髪型のやり方を紹介していきます!!

 

 

………と思ったんですが…

ちょっと待ってください!!!

 

 

たしかに、娘と同じクラスの3歳児の女の子たちの中には、

このくらい長い髪の子もいますが…

 

 

うちの子、

こんなに髪の毛の量も長さもないけど大丈夫…??(;゚Д゚)

 

 

我が家の娘は「満年齢で3歳」になってから、

やっと髪を普通に結べるようになってきましたが、

(それでもこの動画の女の子の長さには到底及びません)

とても日本髪を結える長さではないと思います…。

 

去年なんて、七五三を数え年の3歳でやっていたとしたら、

まだ「パヤ毛」と言ったほうが近いような薄毛だったんですよね~^^;

 

 

なので、せっかく着物をきても七五三というよりも、

「1歳の誕生日?」みたいな印象でした…(笑)

(だから満年齢で3歳になってからにしようってなったんですが)

 

 

子供の髪が短くて、七五三の髪型が決まらない…」

 

そんな時は、別に日本髪は7歳でもできるし、そんなにこだわらなくても、

短い髪でもできるかわいい髪型がたくさんあるみたいなので心配ないです~!!

 

特に、簡単に素早く七五三のかわいい髪型にする方法として、

「つけ毛」が便利で綺麗に決まりますよ~^^

 

さすがに我が家の娘も満年齢で3歳になった今、

ポニーテールならなんとかできるぐらいになってきました。

(まだ短いのでクリームやスプレーがないと後れ毛がひどいですが…)

 

そこに、こういうつけ毛をつけるだけで、

あっという間に華やかな七五三ヘアが完成します♪

 

ちなみに、ママが自分で使っているウィッグがあるよ~って時でも、

大人用のウィッグだと髪のボリュームが出すぎて子供には不自然なので、

ちゃんとキッズ用のつけ毛を買ったほうがいいかなと思います。

 

 

 

今思えば、こうして「満年齢で3歳」まで待たなくても、

つけ毛(ウィッグ)を使えば、華やかな髪型にできるんだと知り、

もっとちゃんと調べておけばよかったと後悔しました…。

 

ちなみに、髪の毛が短い女の子の髪型は、

こちらの記事でも紹介しているので見に行って見てくださいヽ(・∀・)ノ

七五三の女の子の髪型 3歳で髪が少ない子でも簡単な自宅アレンジ!

 

 

ということで、そのほかのおしゃれな日本髪など、七五三の着物に似合う、

かわいい髪型のやり方をどんどんまとめていこうと思います~!!

スポンサードリンク

七五三の髪型で3歳の女の子の着物に似合う可愛いヘアアレンジ動画!

まずご紹介するのは、

「日本髪風」のかわいいヘアスタイルです♪

 

いつも前髪を作っているから、本格的な日本髪だと、

前髪がパラパラ落ちてきてしまう…という場合におすすめです!

 

 

次は、「今風」なまとめ髪スタイルの作り方です!

 

これ…子供の七五三だけじゃなくて、

髪飾りをちょっとかえたりすれば、なにかイベントがあるときの、

ママのヘアスタイルとしても使えそうなので覚えておこうと思います~!

 

こちらは、簡単にできそうな日本髪のヘアアレンジです!

不器用なわたしですが…これなら真似してできるかも!!ヽ(・∀・)ノ

 

保育園のイベントなどでの子供たちを見てもそうなのですが、

今は編み込みのヘアスタイルをしている子が多いですよね~!

 

なので、日本髪を今風にアレンジしているお母さんも多いかと思います。

でも、結構難しいですよね…編み込み…。

 

そこで、まったりした雰囲気で、「裏編み込み」のやり方が、

わかりやすく説明されている動画がありましたので、

これも参考になりそうだな~と思ってお気に入りに追加しておきました!

 

 

七五三の髪型3歳編 自宅で自分でできる日本髪ヘアアレンジのポイント

最後に、日本髪アレンジの時によく見かける、

このヘアアクセサリー達(結綿かのこ・ちんころ房付)なんですが…

 

「ちんころ(頭の上で蝶々結びになってるやつ)」は、

ただまとめ髪の根元に結べばいいので簡単ですが、

結綿のほうはなんだか難しそうですよね…。

(↑で紹介した商品には説明書がついてます)

 

結綿の結び方でめっちゃわかりやすい動画があったので、

最後にご紹介しておきますね~!!

 

 

これで、日本髪での七五三はばっちり~ヽ(・∀・)ノ

まだ細かいことは決めていませんが、娘の晴れの日が楽しみです♪