七五三 口紅

 

こんにちは!へるにあんです。

先日、娘(3歳児)の七五三で写真館へ行ってきました~。

 

娘は早生まれなので、去年数え年でやろうかどうか迷って、

「やっぱりじっとしていられないから来年にしよう…」

と先延ばしにして、待ちに待った1年でした!

 

で、写真館へ行ったらスタッフの方がメイクしてくれて、

 

初めてのお化粧に娘もウキウキ♪

そんな娘を見て、わたしもほっこり^^

 

着替え室から出てきた娘は、

「さすがプロのメイク…」という感じで、

「THE 七五三!」という顔になっていました(笑)

 

 

 

でも、11月に控えた神社へのお参り当日は、

ヘアメイクはお願いしていないんですよね。

 

そこで、

娘にお化粧をしたほうがいいのか、必要ないのか…

ちょっと迷ったものの、

 

七五三という特別な日くらいならお化粧してもいいんじゃない!?

お化粧したらお着物で写真を撮っても映えるっていうし…

娘もお化粧ですごく喜んでいたし、やっぱりやってあげたい!

 

ということで、

母親のわたしが自分で娘にお化粧をして出かける予定なんです。

 

そこで気になるのが、

 

 

「化粧品の安全性」と、

「自分で上手にメイクできるのか…?」

 

ということでした。

 

慣れない化粧品で子供のお肌が荒れるのも嫌だし

たぶん…というか、

ほぼ確実に口紅とか舐めちゃいそう…。

 

それに、自宅で上手にお化粧ができるかどうかも心配です。

 

 

新しく化粧品を購入するとなるとちょっと値段は気になるけど、

七五三が終わったらわたしが自分で使ってもいいし、

お化粧に興味を持ち始めた娘にたまにつけてあげてもいいかも!

 

ということで、子供にも使える安全なリップメイク用品と、

上手な七五三メイクのやり方についてメモしておこうと思います♪

スポンサードリンク

七五三の3歳女の子のメイク 安全な化粧品の選び方は?

まずは、

子供につける化粧品の選び方について調べてみました。

 

わたしの最初の考えとしては、

 

「子供用のメイクセットとかを使えばいいかな?」

 

って思っていたんですが、

子供用の化粧品だから安全!というわけではないそうです。

 

キッズコスメは、大人の化粧品と同じ成分であったり、

アレルギー物質を含んでいる可能性があったり、

成分を表記していないキッズコスメもあるのだそうです。

 

じゃあ、大人の化粧品の中からでも、

体に優しい成分でできている化粧品を選べばいいんだ!!

と思い、色々探してみました。

 

わたしが調べて調べてたどり着いた、

子供に使っても安全な自然成分で作られている口紅と、

その使い方をメモしておこうと思います。

 

七五三の口紅におすすめの子供につけても安心なアイテム

まず、七五三で1番注目されるのは、

口紅なんじゃないかなと思います。

 

なので、まずは

3歳の娘に使えるような安全な口紅を探してみました。

 

そこでみつけた子供にも安心して使えそうな口紅というのが、

ルバンシュというメーカーのカラーリップです。

 

 

何がいいと思ったのかというと、

この口紅は「業界初の食用成分100%」だということです。

 

口紅の色もベニバナなどの食用成分で作ってあるし、無香料。

石鹸で簡単に落ちるそうなので、メイク落としの負担もなさそう!!

 

娘の七五三で写真館へ行ったときに思ったのですが、

小さい子供だと、どうしても時間がたつにつれて、

口紅を舐めちゃったりするんですよね。

 

なので、娘の口に入っても大丈夫そうな、

「食用成分100%」という特徴に惹かれました。

 

七五三メイクでグロスをつける必要はあるの?

でも、たしか写真館へ行ってメイクしてもらったときは、

娘の唇がテカテカしていたので、たぶんグロスもつけてたんですよね。

 

口紅があればグロスはいらないかな~…とも思ったんですが、

写真館での娘のうれしそうな顔を思い出して、

 

「つやつやしているほうが娘が喜ぶに違いない!!」

 

という結論に(笑)

 

なので、安全なグロスを探してみたんですが、

なかなかよさそうなものがみつかりません…。

 

が、その後も探してやっとたどり着いたのが、

天然成分100%のオーガニック化粧品、

「ハニーリップバーム」です。

 

口紅の色だけではなくて、

グロス感もほしいときには、ハニーリップバームが便利そう

 

 

しっかり色を出したいのなら「ローズ」、

あくまでもナチュラルな唇の色にしたい場合は

「ピーチ」や「オレンジ」がいいみたいです。

 

これ1つで口紅をつけなくても色もつくし艶感がでるので、

お手軽だし、唇も潤いそうだな~と思いました♪

(娘が使ったら自分も使ってみたい…w)

 

七五三なので、

しっかり色がでる「ローズ」がいいかな~と思ってます♪

スポンサードリンク

七五三の口紅で子供が嫌がらない上手な塗り方やつける量

ところで、わたしの娘は最近「プリンセスブーム」で、

アクセサリーやわたしの化粧品などにも目がないんです。

 

なので、

メイクを嫌がるってことはあまりないと思うのですが、

そこは気まぐれの3歳児…なにがどうなるかはわかりません。

 

子供が口紅を嫌がる理由として多いのが、

  • 口紅の匂いが苦手
  • グロスのべたべた感が苦手
  • 舐めてしまったときに味が嫌だった
  • 真っ赤な色の自分の唇が怖い

などの理由だそうです。

 

なので、いきなり写真撮影やお参り当日に、

ぶっつけ本番で口紅をつけることは避けて、

事前に何度か練習しておいたほうがいいかもしれませんね。

 

また、メイク中は子供が好きなDVDなどで気を引いて

ささっとメイクを終わらせている写真館もあるみたいですね。

 

ちなみに、子供が口紅を嫌がる場合は、

色付きのリップクリームだけでも、何もつけないよりいいと思います。

 

口紅の塗り方としてはすごく簡単なようで、

とにかく「厚くなりすぎない」ように塗ればOKです。

 

3歳児の唇は小さいので、細いリップブラシがあると便利です。

指で塗るよりもきれいにぬれますよ^^

 

 

七五三の3歳女の子の口紅とメイクのポイントまとめ

ということで、

わたしは11月に娘の七五三のお参りに行く予定なので

今のうちに色々試してみて、上手に口紅を塗る練習をしたいと思います♪

 

あとは、写真館でメイクしてもらったときに、

アイシャドウもつけていただいていたので、

安全なアイシャドウや、ベースメイクについても調べておこうと思います~!

 

スポンサードリンク