スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

子供のとびひが完治するまでと保育園に登園した時の症状

とびひ 完治まで

 

こんにちは!へるにあんです。

 

娘のとびひがついに完治しました(´;ω;`)ウッ…

娘が「かゆくても掻いちゃだめ」という状況に耐えているのは、すごく可哀相で…思ったより早く治って、本当によかった…。

 

ということで、今日はとびひの初期症状~病院を受診した翌日までの経過に続き、3日目(病院を受診してから2日目)の症状~ちゃんと完治して保育園登園&先生にOKをもらうまでについてメモしておきたいと思います。

スポンサーリンク

子供のとびひ3日目(病院受診から2日目)の症状

病院を受診してから2日目の子供の症状は、

  • 最初にできた湿疹が1個…1mmくらい
    →ほぼ完治
  • 次にできた湿疹が1個…2mmくらい
    →かさぶた
  • 鼻の穴の下の荒れが1mmくらい
    →ほぼ完治
  • 鼻の横のほっぺの赤みから皮がむけている…0.8mmくらい
    →かさぶた
  • 鼻の中もなんだか荒れてるっぽい
    →かさぶた

という感じで、かなり治ってきている感じでした。

 

病院を受診するまでの詳細についてはこちらです。

とびひの初期症状 子供が病院を受診する6日前~前日までの様子
とびひの初期症状について。子供が病院を受診してとびひだと診断を受ける6日前から、前日までの様子と病気に気づくきっかけになったことについてメモしておきます。

寝るときにガーゼや包帯をつけて寝せてみた結果

また、前の日に

と悩んでいて、結局顔の赤いところすべてにガーゼをつけて寝せました。

 

そのまま夜を過ごし、朝になって娘に聞いてみたところガーゼも苦しくなかったと言っていましたし、前日のとびひの患部と比べるとかなり症状がよくなっていました。

 

だいぶ治ったので、この日の夜は子供の鼻の下だけにガーゼを貼って寝せました。

寝る前に体が一気に赤くなってブツブツになった翌日の症状

前の日に、急に保育園をお休みすることになり、「暇だよ~」という娘に汗をかくほど遊ばせてしまったところ、

ということがありました^^;

 

汗をかいた後は、赤くなった部分を石鹸で優しく洗って弱い水流のシャワー(ぬるま湯)で洗い流し薬を塗って、夜寝る前もブツブツになったところに病院でもらった薬をしっかり塗りました。

 

顔の赤くなっているところにはガーゼを貼って寝ましたが、体には薬だけ塗って寝ました。

 

翌日に子供の肌を見てみたところ、寝る前に一気にできたブツブツはしっかり治っていて、赤みがあった部分もあとかたもなく消え去ってキレイな肌色に戻っていました^^

 

寝る前に子供の体中が赤く、うっすらブツブツになってしまった時は「薬1本じゃ足りないよ…」と思っていたのですが、症状が軽いうちにしっかり薬を塗っておけば、悪化せずに治るんですね。(もっと早く病院に連れて行ってあげればよかった…)

とびひ3日目(病院受診から2日目)のお風呂

また、とびひの時のお風呂は

  • 湯船につからない
  • シャワーの水圧は弱めで
  • お湯の温度はぬるめで
  • ゴシゴシ洗いではなく、泡だけを使って優しく洗う
  • お風呂上がりのタオルも「ポンポン」と抑えるように水気を取る

という感じで入れるのですが、それでもとびひの傷口にしみて少し痛いようでした…。

 

寝ている間も汗をかいていると思うので、朝、起きた時と夜寝るときの2回シャワーをして石鹸の泡をモコモコさせて洗いました。

スポンサーリンク

子供のとびひ4日目(病院受診から3日目)の症状

病院を受診してから3日目の子供の症状は、

  • 最初にできた湿疹が1個…1mmくらい
    →完治
  • 次にできた湿疹が1個…2mmくらい
    →かさぶたが取れて少し赤いぐらい
  • 鼻の穴の下の荒れが1mmくらい
    →完治
  • 鼻の横のほっぺの赤みから皮がむけている…0.8mmくらい
    →完治
  • 鼻の中もなんだか荒れてるっぽい
    →かさぶた

という感じで、さらに治ってきていました。

 

この日は日曜日だったのでお休みしましたが、平日だったらマスクをつけて保育園に行けるんじゃないかなという感じでした。

 

ここまで治ってきたら、風通しをよくしたほうがいいのかなとおもって、家の中にいる間は鼻の下に薬だけつけて、ガーゼやマスクは外して過ごしてもらいました。

とびひ4日目(病院受診から3日目)のお風呂

朝、シャワーをした時に子供の顔をあらったら、かさぶたがふやけたのか1番目立っていたかさぶたが取れたので、一気にかなりキレイになりました!

 

とびひになってから、ずっとシャワーがしみていたみたいなのですが、この日は子供が「痛くない!」って言ってたのでほっとしました。

スポンサーリンク

子供のとびひ5日目(病院受診から4日目)の症状

病院を受診してから4日目、とびひ5日目の症状です。

  • 最初にできた湿疹が1個…1mmくらい
    →完治
  • 次にできた湿疹が1個…2mmくらい
    →うっすら赤いくらい
  • 鼻の穴の下の荒れが1mmくらい
    →完治
  • 鼻の横のほっぺの赤みから皮がむけている…0.8mmくらい
    →完治
  • 鼻の中もなんだか荒れてるっぽい
    →うっすら赤いくらい

顔を見ても「とびひ」とは感じられない治り具合になりました♪

とびひ5日目から保育園に登園した時の様子

そして、この日からやっと保育園に登園できることに!

朝に薬を塗って、一応マスクをつけて登園させましたが、担任の先生からは「マスクをつけなくても大丈夫そうですね」というお墨付きを頂きました^^

「昨日までは薬を塗りなおしていたけど、今日は大丈夫かなぁ?」と思っていましたが、ほぼ完治している状態だったからか、保育園が終わって帰ってきても、症状が悪化していることもありませんでした。

 

スポンサーリンク

子供のとびひ経過メモと完治して保育園に登園するまでまとめ

ということで…今回はじめてとびひと診断されましたが、思っていたよりも大変でした…。

 

1番怖かったのは、病院を受診してから2日目(とびひ3日目)の「夜寝る前に一気に体中が赤くなってうっすらブツブツになった」時です。あとは汗をかいたときに赤みが広がった事。

 

それを見て、「本当にちょっとしたことでもすぐに広がるんだ…」と思い、一生懸命薬を塗りましたが…もう2度とかかってほしくない病気の一つにランクインしました…^^;

 

子供本人は鼻がかゆい・痛い以外は元気なので、うちのように保育園をお休みしても暇を持て余して運動したりしてしまうことがあります。わたしも、「急に保育園で遊べなくなって退屈なんだろうな…可哀相だな」と思い、一緒になって遊んでしまいました^^;

 

でも、汗をかいてしまうととびひが悪化するので、絵本やおえかきなど静かな遊びをさせてあげるといいと思います。

 

まだとびひの患部から膿が出ていたり、乾燥していない症状の場合はガーゼを貼ったり子供が顔をかくのを止めたり…と、親としてはすごく大変だと思いますが、かさぶたができるまでの辛抱なのでなんとか乗り切りましょう!!(早めに治したほうが楽ですし…)

 

とびひの関連記事はこちら

コメント