スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毒蟻のヒアリ(火蟻)に刺された時の症状と処置法 見つけた時の対処法

毒アリ ヒアリ 対処

こんにちは!へるにあんです。

のんびりと過ごしていた今日の昼下がり…驚くべきニュースを目にしました。

 

「毒アリのヒアリが中国から日本に上陸しました!死の危険もあるとのことで…」

 

…えっ!?

蟻!?毒を持ってる!?死ぬこともあるの…!?!?

 

怖すぎ……!!!!!!!

「殺人アリ」と呼ばれていたりするそうです…ガクブル。

その他、「ファイヤーアント」という強そうな名前でも呼ばれているらしい。

 

 

兵庫県尼崎市で 環境省が周辺を緊急調査してるらしいけど、

蟻なんて小さい生き物…全国に広まらない可能性の方が低いのでは…。

 

追記:2017/7/20現在では、

6/9 兵庫県尼崎市
6/18 兵庫県神戸市
6/30 愛知県弥富市
7/3 大阪府大阪市
7/6 東京都品川区

でひありが確認されたとの情報がありました。

我が家には最近「ありさん♪」といいながら、

虫を捕まえてくる3歳の娘がいるので正直怯えています…。

 

そこで、今のうちに毒をもつヒアリに刺された時の症状や対処法、

ヒアリを見つけた場合の対処法などについて調べてみることにしました!

 

↓ヒアリの見分け方はこちらへどうぞです。

ヒアリ(火蟻)の特徴とアズマオオズアリとの違いや見分け方を子供に伝授!【画像注意】
火蟻(ヒアリ)は殺人アリ・ファイヤーアントとも呼ばれる猛毒をもった毒蟻。もはや日本全国に被害が広がるのは時間の問題…となると、1番危ないのは子供。危険回避のために火蟻の特徴や普通の蟻との見分け方、火蟻に似ているアリの種類をご紹介します。最後に、子供にヒアリの危険をなんて伝えたらいいのかも考えてみました。

スポンサーリンク

毒蟻のヒアリ(火蟻)に刺された時の症状は?

なんでも、ヒアリという毒を持っている蟻は、

すごく攻撃性が高いらしく、毒針で何度も刺してくるのだとか…

 

しかも、集団で!!!

 

そんな恐ろしい虫に子供が襲われてしまったら…怖すぎます!!(>_<)

 

火アリの猛毒(アルカロイド系という毒らしいです)に刺された場合の症状をまとめると、

  • 軽度の症状…「熱い」と感じる激しい痛み・かゆみ、、10時間程で膿が出てくる
  • 中度の症状…かゆみを伴うじんましんが全身・部分的に出てくる
  • 重度の症状…呼吸困難・血圧低下・意識障害・吐血
  • 最悪の症状…アナフィラキシーショックで死に至る

ということらしいです…。

非常に強い痛みとともに、刺された場所が水疱状に腫れてしまうのだそうです。

 

この他にも、発熱や動悸の症状が出ることがあるそうです。

また、火ありに刺されても最初に刺された時の激痛・かゆみはあっても、

その晩にはケロッとしている…という人もいるそうです。

 

ただ、やはりヒアリの刺し傷などは残りやすく、

1か月ほどかゆみが続いたという声も。

 

「死に至る危険」というのは、ヒアリがもっている毒に対して、

刺された人がアレルギーを持っていた場合、

アナフィラキシーショックで死亡してしまう危険が有る…ということなんですね。

(アナフィラキシーショック=急性アレルギー反応)

 

ヒアリは何匹もの集団で何度も刺してくるらしいので、

アナフィラキシーショックを起こしやすいのだとか。

 

で、

「ヒアリに刺されて死の危険があるのは最悪の場合だけなのか…ホッ」

と思っていたら、

 

アメリカでは年間100人もの死者を出すと言われていて、

ヒアリの毒でアレルギー反応を引き起こしたという例は、

なんと北米だけでも年間1500件も報告されているのだとか…!!

 

ちょっと人に聞いた話なので信ぴょう性はないかもですが、

北アメリカでヒアリに刺されたという人は年間8万人近くいるそうなので、

そのうちの100人が死亡する…と考えると、ざっくりな計算ですが、

ヒアリに刺されて死亡する確率は1/800ってことになるんでしょうか…?

 

ネットでは16人に一人…とかって声も見られたのでどっちが本当なのか、

ちょっと悩んでしまうところではありますが…怖いことには変わりないです^^;

 

2017/7/19、環境省が米国で「年間100人以上死亡」の表記を取り消しました。

中国・台湾では死亡例がないことと、米国での死亡例も、

確実な裏付けがとれないことから削除されたと言われています。

 

でも、だからといって

「じゃあヒアリなんて刺されても大丈夫でしょ!!」

って油断しないほうがよさそうです。

 

だって、確実にヒアリに刺されてなくなっている方はいるし、

「スズメバチと同じようなもの」って言われたって…

ヒアリの繁殖力ってやばいですよね…数が増えると問題になることは間違いない。

 

しかも、スズメバチなどと同じで1回刺されてしまうと、

体内に抗体が作られてしまうので、

2回目に刺されたときはアナフィラキシーショックを起こす可能性が高まるそうです。

 

もし、日本にひありが繁殖したら、

安心して公園でピクニックもできなくなってしまうかもしれませんね…。

毒蟻のヒアリ(火蟻)に刺された場合の処置は?

万が一、毒蟻のヒアリに刺されてしまった場合の対処法です。

  • 刺されたあと20~30分は安静にする
  • 容態が急変したらすぐに病院へ

ということらしいです。

 

まだ日本には定着していない種類の蟻ですので、

対処法などの情報が少ないみたいでした…。

 

そこで、一般的なアリに刺された場合の応急処置を調べてみることに。

(ヒアリに有効かどうかは自己判断でお願いします…)

 

  • 患部を流水で洗い流す
  • 患部を冷やす(保冷剤や冷やしタオルなど)
  • 患部を叩いたり掻いたりしない

患部を洗い流すことでありの毒を洗い流し、

患部を叩いたり掻いたりしないことで、

体内に毒が入っていくのを防ぐ…ということらしいです。

 

たしかに、もしヒアリの毒針が刺さったままだったりすると、

つまんだりひっかいたりしたら中に押し込んでしまいそうです…。

 

体内に毒が広がってしまうと、患部が広がってしまうので、

万が一の場合もパニックを起こさずに冷静に対処したいと思います。

毒蟻のヒアリ(火蟻)を見つけた時の対処法や駆除法

今後、日本のどこかで毒ありのヒアリを見つけた場合、

まずは身の危険を回避することが最優先ですよね。

 

ヒアリと戦うために必要なものは…殺虫剤!!!

とりあえず殺虫剤を散布することで駆除できるみたいです。

 

そして、その後すぐに環境省の地方環境事務所に、

「ヒアリがいましたよ!!!」と連絡をいれます!!

 

素人がどうこうできる相手ではなさそうなので、

プロの専門家に対応してもらったほうが安全です。

 

ちなみに、「予備知識」として、

「ヒアリの巣」を見つけた場合は、熱湯を巣にかけたり、

殺虫剤を撒くといいらしいんですが…

 

なんと、巣の奥まで熱湯や殺虫剤が届かないので、

結局繁殖してヒアリが増えてしまう可能性があるのだとか…。

 

なので、1番確実な方法としては、

「毒餌をまいておく」というのが確実なようです。

(即効性がないのが難点ですが…)

 

が、やはり素人の対処法だけでは不安なので、

ヒアリを見つけたらまずは環境省に連絡!!と覚えておきたいと思います。

 

こちらの記事も参考にされてみてください。

毒蟻ヒアリ(火蟻)の繁殖力と駆除方法 侵入させないための対策は?
毒蟻ヒアリ(火蟻)の恐ろしい繁殖力や女王アリが移動する距離や卵を産卵する数を調べて、普通の蟻と比べてみました。また、ヒアリを見つけた時の駆除方法や、家や保育園など室内に入れないための予防対策についても調べてみました。

毒蟻のヒアリ(火蟻)に刺された時の症状と処置法・対処法まとめ

ということで、とりあえずヒアリに刺された時の応急処置はわかりましたが…

 

あんな小さい虫に命の危険にさらされてしまうと思うと…

怖すぎます…(´;ω;`)だって、気がつかなそうだし…。

 

しかも、ヒアリは繁殖力が凄まじく高いらしいので、

日本全国に広まらないことを本当に祈っています…。

↓ヒアリの凄まじい繁殖力に驚愕します…(>_<)

毒蟻ヒアリ(火蟻)の繁殖力と駆除方法 侵入させないための対策は?
毒蟻ヒアリ(火蟻)の恐ろしい繁殖力や女王アリが移動する距離や卵を産卵する数を調べて、普通の蟻と比べてみました。また、ヒアリを見つけた時の駆除方法や、家や保育園など室内に入れないための予防対策についても調べてみました。

 

↓ヒアリにであっても「気がつかない」と危ないので見分け方を覚えておきましょう!

ヒアリ(火蟻)の特徴とアズマオオズアリとの違いや見分け方を子供に伝授!【画像注意】
火蟻(ヒアリ)は殺人アリ・ファイヤーアントとも呼ばれる猛毒をもった毒蟻。もはや日本全国に被害が広がるのは時間の問題…となると、1番危ないのは子供。危険回避のために火蟻の特徴や普通の蟻との見分け方、火蟻に似ているアリの種類をご紹介します。最後に、子供にヒアリの危険をなんて伝えたらいいのかも考えてみました。

 

ヒアリは北米・中国・フィリピン・台湾・オーストラリアに生息しているそうなので、

現地へ旅行に行くことになった時なども参考にしてみてくださいね。

コメント

  1. K・H ムーミン より:

    6/29~7/6 ベトナム(ホーチミン) から帰って来ました。ホーチミンから約2時間30分程車で走ったいつもの田舎で、7/4の昼過ぎ現地の子供達と遊んでる時に匕アリに噛まれました。帰国後あまりにも患部が、かゆく、薬局で色んな薬を買って付けても治らず7/8近くの皮膚科を受診、のみ薬、湿布薬等をもらい、現在多少のかゆみは有るけど完治しつつあります。 1~2年程前にも同じ場所で匕アリに…その時は蟻の巣を踏みつけて4~5匹に噛まれ払い落とした後はあまりにも痛くて2~30分程動けなかった事を覚えてます。最近匕アリの話題をTVニュースで見た時に……あれは 匕アリだったんだ…! と…
    今、思ってます。(皮膚科、受診の際は先生、看護師さん達、興味深々だったみたいです) 虫刺されとかには私は強い方だと思います! 弱い人は、あの激痛には耐えれるのか…? 最近の出来事でした。50代男性

    • へるにあん より:

      K・Hムーミン さん

      コメントありがとうございます!!

      ベトナムでの激痛…災難でしたね(´・ω・`)
      現在は完治しつつあるということでホッとしました。

      しかも、以前もヒアリに噛まれたことがあるということで、
      2~30分も動けない激痛というのは…
      想像を絶する痛みなんでしょうね…(´;ω;`)

      50代の男性の方でも大変な思いをされたのであれば、
      子供がヒアリに噛まれたらと思うと…やっぱり心配です…。

      K・Hムーミンさんは現地の子供達と遊んでいらっしゃったとのことですが、
      現地の子供たちはなにかヒアリ対策などはされているのでしょうか?

      今後日本でもヒアリが全国的に広がると思えば…
      今ヒアリが広まっている国のヒアリ対策に興味深々です!

      もし、差し支えなければ教えていただけたらですm()m

  2. 通りすがり。 より:

    ゴキブリホイホイ+ハエ叩き辺りじゃ駄目ですか?
    何分脳筋なもので、やはりまず圧倒的物理力に論点が…。

    • へるにあん より:

      通りすがり。さん

      コメントありがとうございます!!

      なるほど!ゴキブリホイホイ+ハエたたき…

      ハエたたきは物理的な攻撃で退治できるかもですが、
      ゴキブリホイホイにヒアリが入っていくかどうかは…
      ちょっとわからないですよね^^;

      もし、日本中にひありが広まってしまったら、
      「ヒアリホイホイ」とか「ヒアリよけ」とか、
      そんな商品が発売されるかもしれませんね!

  3. K・H ムーミン より:

    へるにあんさん テーマに沿ってない投稿にホロー頂き有難うございます。
    私の経験からです…現地の子供達 匕アリに噛まれたりする事ありますよ。
    3~5才くらいの小さい子供…火が付いた様に泣き叫びますよ…! 匕アリだけに……!
    すみません⤵⤵ …… でも 対処法といって特別にやる訳でもありません…噛まれて泣いてるけど場所を代え、また遊んでるってとこです。親は噛まれたら患部を冷やすといった処置をとってますね…! 塗り薬等塗っても効果はほとんど無いですね…!
    医薬品類など全てと言っても過言ではない程 made in china それか made in PRC です。
    発ガン性もあり処方とかは個人の意見として絶対NGですね。海外に出る際は日本からある程度の薬を携帯するのは常識なのかもですね…!
    日本の場合は医療機関が完璧過ぎるほど優秀です。これから匕アリによる被害が出るかもしれませんね…?…徹底した匕アリの巣の駆除をする必要があると思います!
    噛まれたら冷やす、医療機関で飲薬処方してもらう。これでOKかと……。(^o^ゞ

    • へるにあん より:

      K・Hムーミンさん

      コメントありがとうございます!!
      実際の体験談ということですごく貴重な情報ありがとうございます。

      なんと!!やっぱり子供も噛まれることがあるんですね…怖い!
      でも、場所を変えてまた遊んでるなんてすごい!(笑)

      「噛まれたら冷やす」は現地の方も実践されている対処法なんですね~!

      >噛まれたら冷やす、医療機関で飲薬処方してもらう。これでOKかと……。(^o^ゞ

      日本の場合はこの対処法でOKということで、
      なんだかあっさりで少し安心しました!
      あまり怖がりすぎるのもよくないですよね^^;

  4. K・H ムーミン より:

    もちろん 小さな子供達守ってあげるのは当然の事ですが、匕アリと普通の蟻の見分けが出来ないと思います。見つけるにもあまりにも小さいです。私が気を付けてる事は回りに蟻を見つけた時はしっかり見ます…! 普通の蟻はいつも見かける平凡な動きをしてます。… 匕アリは動きが素早く私たちの知ってる蟻とは全く異なり動きが早く違和感を感じますね。指でも出したら今にも襲って来るような感じですね…!
    小さい子供さんお持ちの親御さんは、ご心配とは思います。噛まれたら本当に焼ける様に痛いのですが、その後の処置をしっかりしてあげ医療機関を受診したら日本の場合そんなに心配する事は無いと思います…! (これは、私の経験から個人の意見です)

    以上です。へるにあんさん…有難うございました。感謝してます。
    匕アリ撲滅できたら良いですね……でも人類はどんな困難な事も突破してきてます。
    ポジティブな気持をもてたら良いですね…。

    • へるにあん より:

      K・Hムーミンさん

      >私たちの知ってる蟻とは全く異なり動きが早く違和感を感じますね。指でも出したら今にも襲って来るような感じ

      なるほど!!たしかに、わたしも不安だなーと思っていたのは、
      「ヒアリを見つけても気が付けないんじゃないか…?」
      ってことだったのですが、「違和感を感じる」ということであれば、
      ちゃんと観察すれば区別がつくかもしれませんね!!

      本当、撲滅できたら安心するんですけどね…
      最近小さなありを見るたびに、
      「こんなに小さいアリを全部見つけて駆除するなんて無理だよな…」
      と、諦めかけています…^^;

      なので、対処法は今のうちに知っておこうと思いました。

      日本ではまだヒアリの情報は少ないので、
      (今回の件で少しずつ情報は増えているみたいですが…)
      K・Hムーミンさんの体験談がすごく参考になりました!!

      K・Hムーミンさんのコメントを見たほかの方も、
      きっと参考になっているとおもいます^^
      貴重な情報ありがとうございました!!