お風呂上がり 赤い斑点

 

こんにちは!へるにあんです。

 

寒い日に入るお風呂って幸せですよね~^^
さらに、3歳の娘と一緒に入るのは楽しくてついつい長風呂になってしまいます。

 

が…!!!

 

最近、なんだか湯船に入ると体をかゆがる娘…

そしてお風呂上がりに体を見てみると…

 

なにこれ!?!?

 

体中にまだらに赤い斑点がポツポツとできているじゃありませんか!!(´・ω・`)

 

最近お風呂に入ると毎回なので気になってしまいます…

これって何が原因なのでしょうか…!?!?

スポンサーリンク

お風呂上がりに赤い斑点が3歳の子供に出た!原因は?

お風呂上がりに赤い斑点が出てしまう原因を調べてみると、

1番考えられるかな…と思ったのは

 

  • 「温熱じんましん」
  • 「温度アレルギー」
  • 「寒暖差アレルギー」

 

など、温度が関係しているものが原因のようです。

 

冷たい皮膚が急に温まることで赤くなってしまうことがあるようです。

 

お風呂上がりの他にも、

こたつやストーブに近づくと痒くなってしまったり、

同じ人でも体調によって症状が変わったりするようです。

 

この、温度差による蕁麻疹がでやすい人の特徴としては、

  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • 寒がりである
  • 痩せている
  • 血行が悪い

という特徴があるそうです。

 

 

あ~…うちの娘はもしかしたら、

「敏感肌」と「乾燥肌」に当てはまるのかもしれません。

 

そこで、実際に

「温熱じんましん」「温度アレルギー」「寒暖差アレルギー」などで

症状の画像を検索してみたのですが、

うちの子供はそこまでひどくはないな…って感じです。

 

赤い斑点模様ができるのはポツポツと…って感じだし、

赤いところを触っても腫れて膨らんでいる…ということもありません。

でも、小さな腫れがたくさん出来る人もいるみたいですね。

 

ただ、やっぱりかゆみはあるようなので辛そうです…。

 

どうやらこのお風呂上がりにできる赤い斑点は、

かゆかったりかゆくなかったり、範囲が広かったり狭かったり、

ブツブツしていたり凹凸がなかったり…人それぞれ症状の重い軽いはあるみたいです。

 

そういえば、娘が赤ちゃんの頃にも

お風呂に入ると体がところどころ赤くなることがあったのを思い出しました。

お風呂上がりにかゆくない赤い斑点が赤ちゃんに出たので病院で相談してみた

娘が赤ちゃんの頃に…といっても、新生児とかの小さい時ではなく、

もうかゆかったりすれば自分で掻いたりできるくらいの年齢でしたが

生後半年位とかの乳児だったかなと思います)

 

そのときは、お風呂上がりに体が赤くなるといっても、

痒がったり気にする様子は全然ありませんでした。

 

赤い模様のような斑点が出る範囲は、背中やお腹、腕や足…と、

とにかく全身にまだらにポツポツ…と出る感じで凹凸はありませんでした。

 

しかし、やっぱり気になるので病院での定期検診の時に

お医者さんに症状を話してなんで赤くなるのかを聞いてみたことがありますが

そのときは

 

「何も気にすることはない」

 

という回答を頂いたので、

お風呂上がりに赤くなったとしても、痒くなければ問題がないのかもしれませんね。

 

 

ただ、やっぱり「お風呂上がりに赤くなるところが痒い」というのは、

子供にとっては辛いことなので、娘の症状をなんとかしてあげたいです。

 

せっかく楽しいお風呂の時間なのに、

かゆがる娘を見るのも辛いですし。

 

そこで、赤い斑点が出ないようにする対処法を調べてみることにしました。

スポンサーリンク

お風呂上がりにでた赤い斑点にかゆみがある場合の対処法

大人も子供も痒いのはつらいですよね。

場合によっては「痛い」より「かゆい」のほうが辛く感じることもあります。

 

お風呂上がりに赤い斑点ができる原因として1番有力なのは、

その「温度差」でした。

 

温度差によるじんましんが出やすい状況としては、

  • 体が冷えている状態で、急に熱い温度のお湯に浸かった時
  • こたつに入ったりストーブの温風を直接体にあてていた時
  • 温かい飲み物をのんだ時
  • カイロや湯たんぽなどで、体の一部が急激に温まった時
  • 運動をして急に体が温まって汗をかいた時

などがあります。

 

 

なので、次のような対処法があるそうです。

 

  • 「寒いところから急にお風呂に入らないようにする」
  • 「お風呂の温度をぬるくする(38~39度)」
  • 「湯船につかる時間は5~10分くらいにする」
  • 「患部は掻かずに冷やす」
  • 「入浴剤はセラミド配合のもので、敏感肌用を選ぶ」
  • 「体を洗う時はスポンジなどではなく手で洗う」
  • 「お風呂上がりに体をタオルで拭くときはこすらずポンポンと拭き取る」

 

それでもダメな場合は、変に市販の薬を塗るのではなく、

皮膚科を受診してちゃんとお薬をもらって塗るのが1番いいかもしれませんね。

お風呂上がりの赤い斑点 かゆくない場合とかゆみがある時の対処法まとめ

ということで、お風呂上がりに赤い斑点が出た場合、

まだ小さいベビーがいるおうちでは、

可愛い赤ちゃんに斑点が出てしまったらびっくりすると思いますが

患部が痒くない場合はあまり心配しなくてもよさそうですね^^

 

 

最後に、うちの娘とのおふろタイムを思い返してみたところ、

どうやらお風呂のお湯の温度がちょっと高いのかもしれないな…と思いました。

それから、湯船に使っている時間もちょっと長いです…^^;

入浴剤は、ドラッグストアなどへ行った時に
1番安いものを選んで買ってきてしまっていたので、
「キュレル」とかよさそうかも?

「乾燥性敏感肌を考えた」って書いてるし!

 

 

 

さりげに「潤浸保湿セラミドケア」と書いてあるので、

近くのドラッグストアでもいつも売ってるし続けやすそうです^^

 

今使っている入浴剤がなくなったら試してみようと思います~!

 

我が家は寒い地域だし、寒い家なので、

お風呂の設定温度を43度で入れると、浴槽もお風呂場も冷えているので

実際に娘が入るときのお湯の温度は40度くらいかなと思います。

 

「冬は寒いから温まらなきゃ」と思って、ついつい少し熱めにしていたのですが、

幼児の薄い皮膚にとっては負担がかかっていたのかもしれませんね(>_<)

 

なので、次のお風呂からはもう少し温度を下げたり、

部屋とお風呂との温度差を少なくするようにしてみたいなと思います~!

 

スポンサーリンク