台風 コロッケ 売上

 

こんにちは!へるにあんです!台風コロッケ、ご存知ですか??
今や、「台風=コロッケを食べる日」という習慣が広く浸透し始め、

台風がやってくると

 

「台風だからコロッケ買ってくる!」
「台風!コロッケ食べたい!」

 

という書き込みがツイッターやフェイスブックなどのSNSで
たくさん書き込まれます。
台風コロッケの由来・始まりはこちらの記事をどうぞ。

台風にコロッケを食べるのはなぜ?元ネタは?地震なら何食べる?

 

そうなるとコロッケ屋さんが繁盛するのかが気になるところ。

今回は、コンビニ・スーパーで働いた経験の「スーパーの中の人」である私が、
台風時のコロッケの売上げ実情を現場からお伝えします!(笑)

スポンサードリンク

台風だからコロッケ買ってくる!

昨年2015年の台風接近時には、なんと
「警視庁犯罪防止対策本部」のツイッターまでもが、
「コロッケは必須アイテムです」と呟くほど浸透している、台風コロッケ。

「コロッケ売り切れだった!」との書き込みも度々見られ、
もはや日本中が台風コロッケを楽しんでいるように思えます。

台風でつい不安な気持ちになりがちな時に

「ぁ!台風だからコロッケ買わなきゃ!」と気分を切り替えて楽しめるのは

その台風で大きな被害が出ていない証拠ですし良いですよね(笑

 

台風コロッケ アプリでも配信って!

しかも、今や台風コロッケのゲームアプリまであるらしい!

 

台風コロッケのアプリを探してみました。

↓ゲームはこんな感じでプレイできるみたいです。

 

ゲームまで作られているほど「台風コロッケ」が知られているということは、
やっぱり台風が来たらコロッケがバカ売れするのかも!?

 

そんな疑問を解決するべく、台風が来た時のコロッケ売上について、
スーパーやコンビニの中の情報をお伝えしたいと思います。

台風コロッケはスーパーの中の人も知ってるの?売り場でも宣伝してる?

さて!わたしはつい先月までスーパーで働いていた正真証明

「スーパーの中の人」なのですが、その私の体験談として

台風が来た時のことをお話したいと思います。

 

普段から、スーパーのお客様の中には「見切り品は○時」とちゃんと覚えて、
値引きシールが貼られるのを待っている方もいらっしゃいます。

台風のような悪天候の日は早めに値引きシールを貼ることも多く、
半額になる商品もたくさんありますよね。

 

その中で、お惣菜系は日持ちするものではないので、
早めに値引きされます。もちろんコロッケも値引きされていました。

しかしネットで出回っているような、

「台風はコロッケ!」

というような台風コロッケ推しのPOPはどこにも見当たらず、
ほかの従業員も「台風=コロッケ」という認識はありませんでした。

(私が働いていたスーパーはご高齢のお客様が多かったからかもですが・・)

 

残念ながら、周辺の他のお肉屋さんやスーパーでも、

「台風コロッケ」という売り方は目撃したことは無かったです。

 

それでは、コンビニでは台風コロッケの知名度があったのでしょうか?

台風コロッケのコンビニでの知名度は?

次に、わたしがコンビニで働いていた「コンビニの中の人」だった時に台風がきた時のお話を。

わたしがコンビニで働いていたのは、
結婚する前なのでもう3~4年くらい前になります。

 

今までローソンとサンクス・サークルKで働いていますが、
どちらでも台風の日を経験しています!

 

私が働いていたコンビニでは、
「おすすめしたい商品を自由にPOPを作ってOK」ってかんじで、
個人でおすすめしたいものの宣伝POPを作ったりしていました。

 

とはいえ、基本的に
「言われなければやらない」というスタイルだった私…。

自分が書いたPOPがお客様に読まれるというのが、
ちょっとはずかしいなという思いもありました。

 

当時、わたしはまだ10代~20代前半でしたが、
ネットで台風コロッケのことは知っていました。

スポンサードリンク

ですが、コンビニクルーの他の人たちは、
台風コロッケのことは知らないようでした。

 

今なら

「台風コロッケのPOPを書いてコロッケをおすすめ」
「常連のお客様に口頭でコロッケをおすすめしてみる」

など、コロッケをおすすめする手段は思いつくのですが、
10代~20代前半だった当時はただ漠然と

 

「台風だからコロッケ売れるのかな…?」

と思いつつも、

「でもPOP書くのはがっつきすぎてるかな…」

 

という、消極的な考えだったので、
黙っていつもより少し多めにコロッケを揚げているだけでした。

 

結局わたしがコンビニのシフトに入っていたのは、
夕方~夜中だったので、そもそもお客様は少数…。

 

「雨ひんでぇ~!」

「体飛ばされる!」

 

と、台風の状況を報告してくださるお客様はたくさんいましたし、

常連のお客様とも世間話をしていましたが、

結局誰も「台風=コロッケ」ということは知りませんでした。

 

当時わたしが多めにコロッケを揚げても、コロッケの廃棄数が増えただけ。

もったいないことをしてしまったなと反省しています。

台風でコロッケの売上はあがるの?

もしかしたら、この数年で台風コロッケはもっと浸透していて、

大々的に

 

「台風コロッケ!」

 

として売り出しているコロッケ屋さんもあるかもですが、

 

わたしが実際にスーパーやコンビニで働いてみて、
「台風=コロッケだから今日は売れるぞ~!」と思ったものの、
特に「台風だからコロッケ売れたな~」と感じたことはありませんでした。

 

スーパーでは、近隣のお客様はほぼ高齢者の方でしたし、
そこにいきなり「台風だからコロッケ!」と書いてあっても、
なんのことだかさっぱりわからなかったと思います。

 

コンビニなら、POPで「台風コロッケっていうのがあるよ!」と紹介すれば、
「へぇ~」と思ったお客様が購入してくれたかもしれませんが、
そんな営業努力もすることなく、単にコロッケの数を増やしてみても、
台風という悪天候も後押しして、コロッケは売れ残りました。

 

そこで、やっと「台風=コロッケ祭り」という図式は、
一般的なものではないんだな…と悟ることができました。

 

ネット上でもメーカーさんやコロッケ屋さんに直接、
「台風はコロッケが売れる?」と聞いていた方もいましたが、

台風だからといって、どこのお店でも
特別多くコロッケが売れるというわけではないみたいです。

 

今の段階では、全国的に「台風=コロッケの売り上げが上がる」
というわけではないんですね…少し残念!!

 

お店側としても、宣伝の際に

「台風コロッケ」として売り出せる期間は限られているので、

わざわざ注目するほどでもないということなのかもしれませんが、

 

ですが、今思うと、台風コロッケをどこも宣伝していないからこそ、

「台風=コロッケ」というお祭りをもっと浸透させれば、

台風が来たらもっとコロッケが売れるようになるのでは…と、

ちょっと勿体無いなと思う気持ちもあります。

 

とはいえ、台風の日に

「コロッケ売り切れてた!」
「台風コロッケできない!」
「コロッケ食べたかった…」

という書き込みがあるのも事実。

 

きっと、ネット住民の比率が高い地区では、
コロッケが売り切れたりするんでしょうね(笑)

 

これからもっともっと台風コロッケが浸透して、
「台風コロッケ=日本の風習」みたいになったら、
コンビニ各社やスーパーなどでも一斉に台風コロッケを宣伝して、
台風コロッケ戦争が繰り広げられるのでは…と思っています。

台風コロッケのスーパーやコンビニの売上についての話しのまとめ

台風コロッケが生まれた当時は、
ネットの片隅で「ネット民だけでこっそり」と話しているから、
なんだかドキドキワクワクして盛り上がったのかもしれませんね。

 

台風コロッケの始まりには

「雨風が強い中だと、お惣菜のコロッケを買ってくると楽」
という理由もあるのですが、もしお惣菜が売り切れの場合は、
自分で作って台風コロッケを楽しんでいる人も多いみたいです。

 

様々な種類のコロッケ。
中でもどのコロッケが人気なのでしょうか?

次回は、台風にコロッケが売り切れだった場合の対処法を調べたいと思います!

スポンサードリンク

↓追記:調べてみました~!

台風でコロッケが売り切れw自分で作る揚げない簡単レシピ

台風関連記事