恵方巻の具材って決まりや意味はあるの?

 

恵方巻きの具材について、具材ごとの意味や決まり
恵方巻きで願い事が叶うと言われている理由をまとめています。

スポンサードリンク

恵方巻きの具材に決まりはあるの?

こんにちは♪へるにあんです!
スーパーでもすでに恵方巻きの売り込みが
派手派手しくなってきていますね~!!

 

いろんな恵方巻きが出回っているけど、
恵方巻きって決まりみたいなものはないの??
と疑問に思ったので、ちょっと調べてみました!

恵方巻きは7種類の具材が基本!!

最近だと「スイーツの恵方巻き」とか
変わり種の恵方巻きが増えていますよね。

 

でも、恵方巻きの基本としては、
縁起がいいとされる七福神にちなんで、
具材を7種類使っている
…ということだったのですが、

 

恵方巻きに巻き込む「7種類の具材」は、
特に決まっていないようです。

 

いろんな恵方巻きが販売されていて美味しいのはいいけど、
どうせ「幸福になれますように」とお願いするのなら
具材も幸せを呼び込むような意味があるものにしたいですよね。

 

そうじゃないなら、べつに普段の日に「海苔巻き」
として食べてもいいわけだし(笑)

 

恵方巻きの具材には意味があるらしい!

ということで、恵方巻きの具材には意味があるらしいと
小耳にはさんだので、ちょっと調べてみました!

 

代表的な具材としては

  • かんぴょう
  • きゅうり
  • シイタケ煮
  • ダテマキ
  • だし巻き
  • 厚焼き卵
  • うなぎ
  • あなご
  • 桜でんぷ
  • おぼろ

などがあります。

最近はサーモンやいくら、いか、エビなどの
海鮮恵方巻きが人気ですよね。

わたしも海鮮の方が好きですヽ(*´∀`)ノ♪

 

でも、恵方巻きについてはまだまだわからないことが多く、
全ての意味を解明することはできませんでした(>_<)

ですが、一部の具材については調べがついたので
こちらで紹介していきます♪

スポンサードリンク
きゅうり →青鬼に見立てて「鬼を食べる(退治する)」
「九の利を得る」という意味から、利益を得られるように

桜でんぷ →赤鬼に見立てて「鬼を食べる(退治する)」

かんぴょう →昔は高級で上品な食べ物だったので縁起物とされている

穴子 →その長い姿から「健康で長生きできる」

うなぎ →うなぎのぼりから、出世を祈願する意味

たまご →金運UP

えび →エビの姿から、腰が曲がるまで長生きできるように

しいたけ →元気・壮健への願い

 

個人的に1番家族に食べさせたいのは「穴子」と「えび」です!!

とにかく、元気で生きてくれていれば幸せです。

 

ちなみにサーモンやいくらなどは、彩りが華やかになるので
入れられているようです。

 

恵方巻きで願い事は叶うの?

歴史が浅めの恵方巻きですが、本当に願いは叶うのでしょうか?

その年の福徳を司る神様が居る方向(恵方)をむいて、
恵方巻きを食べると「願い事が叶う」「幸運に恵まれる」そうです。

 

さらに商売が繁盛したり、病気をしなかったり、
災いを回避できたり…といいことだらけ
なようです。

「恵方を向く=神様の方を向く」

ということで、恵方を向いて恵方巻きを食べるということは、
神様にお願いしている状態なんですよね。

でも…普通に考えて、

 

「願い事を叶えたい」

「恵方巻きを食べる」

「食べたから願い事は叶うだろう!」

 

あぐらをかいていては願い事は叶わないと思います。

 

恵方巻きを食べて、願いが叶うように
努力していくことが1番大切ですよね。

 

わたしも、今叶えたい願い事が明確なので
恵方巻きを食べるだけではなく、

もう一度その願いと向き合って
今すべきことを考えていきたいと思います!

 

恵方巻きの具材や願い事についてのまとめ

恵方巻きはかなり自由がきく縁起物なんですね~!

 

その分「我が家の恵方巻き」を決めて、
これから先「○○家の恵方巻き」として

伝統にするのも面白いかもしれません♪

 

ちなみに今年の方角はもうチェックしましたか?
恵方巻きの方角の決め方っていうのがあるらしいです!

↓こちらの記事もどうぞ!

節分マスター!鬼のお面・衣装・セリフや恵方巻きの方角や具材の意味まとめ

→恵方巻きの方角2016年は?決め方は?節分に食べる理由は?

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます