水着 洗濯

 

こんにちは!へるにあんです♪

子供のプールや、家族での楽しい海水浴。
夏の水着のお洗濯は毎日やらないといけないので大変ですよね。

 

ですが、毎日間違った洗濯方法で水着を洗濯したり乾かしてしまうと、
生地が傷んだり伸びたりして、せっかくの可愛い水着が台無しになってしまいます。

しかも、生地が傷んで伸縮性がなくなってしまった水着は元に戻せません(>_<)

 

ワンシーズンに何枚も水着を買うのはちょっともったいないですよね…。
ですが正しい洗濯方法で水着を洗ってあげれば、綺麗に長く着られますよ~^^

 

ということで、今回は水着を手洗いするときのコツや、

洗濯物と水着を一緒に洗ってもいいのか、早く乾かすコツ

また、型崩れしにくい水着の上手な乾かし方をお伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

水着の洗い方 手洗い方法編

まずは、王道とも言える

手洗いでの水着の正しい洗濯方法をお伝えしていきますね

が、手洗いの仕方をお伝えする前に、ちょっとした水着のお洗濯のコツをお話しますね!

 

実はプールや海水浴でたっぷり遊んだ後、
そのままビニール袋やプールバッグに入れて持ってくると、
プールの塩素や海の塩分で水着が変色したり、生地が傷んだりしてしまうんです。

ビニール袋に水着を入れて持ち帰ると、ムレて色移りしてしまうことも…(>_<)

 

なので、水着を上手にお洗濯するコツとして、プールや海で水着を着たら、
その場で水洗いして、乾いたタオルやバスタオルに水着を包んでから持ち帰ります!

 

子供だけの場合は自分で水着を洗って持ち帰るのは難しいかもしれませんが
泳いだあとシャワーをするときに、一緒に水着も洗ってくれるように教えておけば

おかあさんが楽チンになります♪(笑)

 

それでは、早速水着の手洗いの仕方をお伝えしていきます!

水着はどの洗剤で洗えばいい?

実は、水着は水洗いだけでもいいって知ってました??
わたしは知りませんでした!

 

「水洗いだけで水着がカビないの?」

とかなり疑問だったのですが、
水着の洗濯方法をプロの方に聞いてみたところ、

「洗剤を使うと水着の生地が傷むから水洗いだけで大丈夫なんだよ」
と教えていただきました!

水だけで洗えばいいだけなら水着の洗濯はなんだか楽チンですよね~♪

 

ただ、女性は水着を着るときに日焼け止めを塗ったりするかと思うのですが、
水着に日焼け止めが付いてしまっている場合や、汚れがひどい場合などには
洗剤を使って洗った方がいいと思います。

 

その場合、水着を洗うのに使う洗剤は「中性洗剤」を利用しましょう!
普段使っている、酵素や蛍光剤が入っている洗剤は避けてください。

普段の洗濯洗剤ではなくて「おしゃれ着洗い用」の洗剤が中性洗剤です。
不安な場合は、洗剤の裏側などに書いてある表記を確認してみてくださいね。

水着の手洗いでの洗濯方法と手順や注意点

水着を手洗いする正しい方法は、水道水(30℃のぬるま湯)で押し洗い!

洗面器にぬるま湯をいれて洗いましょう。

ただ、この時にお湯を使うのは避けたほうがいいと思います。

 

水着は熱で生地が劣化しやすいので、サウナや温泉などで着用すると、

すぐダメになってしまった…という経験をしてしまった方もいると思います。

なので水着を手洗いする場合、お湯ではなくぬるま湯を使って洗いましょう!

 

ここで、注意したいポイントがあります!

水着を洗い終わったら、ねじって絞ってしまうのは型崩れの原因になります!

水着を洗い終わったら、乾いたタオルで挟んで水気を吸い取るようにしましょう。

また、長時間水道水に漬けおきしておくのも避けたほうがいいです。

基本的に水洗いだけでいいので、大事に手洗いするのが1番いいな~と思います^^

 

頑固な汚れは、おしゃれ着洗いの洗剤を原液のまま部分的につかっちゃいます!

汚れた部分をつまむようにして洗うと汚れが落ちやすいですよ^^

 

次に、水着を他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗濯してもいいのかを調べてみました!

水着は洗濯で一緒に他の物と洗える?

水着はぬるま湯で手洗いが1番いい…とはわかったけど、手洗いするのは面倒だし、
他の洗濯物と一緒に洗濯機でガーーーッと洗ってしまいたい!
という方のために、水着を洗濯機で洗ってもいいのかどうかを調べてみました!

スポンサードリンク

 

まず、水着のタグに洗濯表示のタグがついているので確認して見てください。

大抵は「手洗い30度・漂白剤×・脱水弱め・陰干し」と書いてあるかと思います。

大体の水着は、洗濯機での洗濯は禁止になっているかと思います。

 

その理由として、水着を他の洗濯物と洗濯機で一緒に洗ってしまうと、
水着が伸びてしまう原因になります。

水着はただでさえ型崩れしやすいので、
他の衣類との摩擦により生地が傷んだり、絡まって型崩れしたり…と、
洗濯機での洗濯は、水着にとってあまり気持ちのいいものではないみたいです^^;

 

どうしても洗濯機で水着を洗う場合は、

  • 裏返しにする
  • ネットに入れる
  • 一緒に洗う洗濯物の量を減らす
  • 手洗いコースで洗う

という点を必ず守った上、自己責任で

なるべく生地を痛めないよう、優しく洗ってあげましょう。

洗濯機で水着を洗う場合も、おしゃれ着洗い用の洗剤を使って下さいね!

 

次は、水着の正しい乾かし方です!

水着は乾燥機で乾かせる?早く乾かすコツ

無事に水着を洗濯できたら、次は正しい水着の乾かし方を知っておきましょう!

 

まず、ほとんどの水着は洗濯乾燥機は使えません

理由は、水着の素材はポリウレタンやポリエステルの為

熱に弱く乾燥機を使ってしまうと生地が一気に劣化してしまうからです

 

ですから乾燥機は使わず自然乾燥が最適となります

 

水着を型崩れさせずに乾かすには、まずはタオルドライがおすすめです!

タオルドライのやり方は、洗濯直後の水着を、乾いたバスタオルにはさみ、

ポンポンと軽く抑えて水気をとります。

 

水気がだいたいとれたら、水着を裏返して陰干しします。

陰干しとは、直射日光に当てずに風通しのいい、日陰の場所へ干すことです。

日陰にならないベランダなどで干す場合はシーツやバスタオルをかけて、

水着に日陰を作ってあげます。この時、完全に覆ってしまってもだいたい乾きます。

 

ただ、風が弱いと完全に乾いていない場合があるので、その場合はエアコンの

送風口のそばに干すか、扇風機を使って水着に風をあてて乾かしてあげます^^

水着を早く乾かすコツ

ここでちょっとした水着を早く乾かす為のコツをお伝えします

水着は乾燥機が使えないのですが、基本、乾きやすい素材で作られています

ですから、急いで乾かしたい場合は

扇風機やエアコンの風に当てれば比較的早く乾きます

そしてその際に、水着をそのまま干すのではなく

薄手の乾いたタオルで挟んで、そのタオルの上から扇風機や

エアコンの風が当るように干すと、普通に干すより乾きが早くなりますよ!

水着を型崩れさせずに干す方法

それから、水着の干し方ですが、
ハンガーにそのまま水着の肩紐をかけて干してしまうのはNG!!

水の重みで下にひっぱられて、水着が型崩れしてしまいます(>_<)

 

なので、水着を半分に折って「タオルを干すように」して乾かします!

洗濯バサミを使うとどうしてもつまんだ痕がついてしまうのでおすすめしません。
ハンガーにふたつ折りにしてかけるのが1番綺麗に仕上がると思います。

 

あとは、水着が乾いたら、大事に畳んでしまってあげてくださいね^^

水着の正しい洗い方まとめと早く乾かす裏ワザ

水着の洗い方をポイントも合わせてまとめると…

水着を脱いだらその場ですぐに水洗い

乾いたタオルに水着を挟んで持ち帰る

自宅で洗面器にてぬるま湯で手洗い

乾いたタオルに挟んで水気をとる

陰干しする

となっています!

正しい方法で大事に洗ってあげてください♪

 

最後に水着の洗濯に関するお役立ち情報も書いておきますね!

 

「次の日も子供のプールなのに水着が乾かない!!」という場合に、
ドライヤーや乾燥機を使ってしまうと水着がダメになってしまいますので注意です!

 

水着を早く乾かしたい場合は、
乾いたバスタオルに水着をはさんだまま洗濯ネットにいれて、
洗濯機にいれて1~2分脱水するといつもより早く水着が乾きます。

 

その後、上で書いたように「薄手の乾いたタオル」で挟んで

扇風機やエアコンの風に当てれば早く乾きます

 

正しい水着の洗濯方法をマスターして、せっかく選んだ可愛い水着を
大事に使ってあげてくださいね♪

 

海水浴やプールへ行く時は子供の熱中症に気をつけましょう!

お母さんの海やプールでのメイク方法も参考にしてみてください♪

 

それでは、楽しい夏を過ごしてください\(^o^)/

スポンサードリンク