雨の日

これからはじまる梅雨での毎日続く雨や台風シーズン・・・

その雨の日の自転車対策ってどうされています?

スポンサードリンク

傘差し運転は危ないし・・・でもカッパはなんかダサく感じちゃう><

雨の日の自転車通勤や通学で濡れない為の何か良い方法は無いもんかしら・・・・?

という事で雨の日に自転車で傘どうする問題について色々なアイデアを探してみました

雨の日に自転車で傘はどうする?

誰だって雨の日に自転車になんか乗りたくないですよね

自転車に乗らずに済むなら乗りたくなんてない!

 

でも、車が無かったり、通勤や通学で

雨の日でも自転車に乗らなきゃならないって方はたくさんいます

 

そんな雨の日の自転車移動で

ちょっとの距離なら片手で傘さし運転をされている方も多いかもですが

長い距離になったりするとそれも大変だし、何より危険もたくさん・・!

 

そしてなんと

自転車で傘さし運転は違法で罰金5万円になってしまう事もあるってご存知でした?

そう。

違雨の日の傘さし運転は違法になってしまうんですよ

だから雨の日に片手で傘さし運転はNGなんです

 

でも、自転車での傘差し運転が違法ならカッパを着るしかないの?

そりゃ確かにカッパが一番安全で確実かもだけどでも

カッパのデザイン云々はともかくとして

自転車だけで会社や学校に到着できる人ばかりではなく、

途中で一回「電車」に乗る為に 自宅から駅までの

自宅→駅→会社

この間に自転車がはさまってくると、途中で一回カッパを脱いで電車に乗って

電車を降りて次は傘を差して・・・みたいに

朝から修行にように面倒になってしまうケースもありますよね

 

という事で

雨の日に自転車で濡れずに移動ができる良い案は無いものか・・・?

自転車で傘を固定する方法

まず、自転車の傘差さし運転は違法との事ですが

それは自転車で傘を差すなって事ではなく

傘を差すことでの「片手運転」になってしまう事がNGって意味らしいんですね

 

 

あーなるほどね!

じゃあ、片手にならないように手ではなく、顎とかで傘を支えれば違法にはならないんだ!

雨の日傘違法

って、これじゃあ違法じゃないかもだけど、運転ができない・・・

うーん・・・

 

じゃあ、傘を差すけど顎で持つのでもなく、

しっかり自転車に固定して片手にならなきゃいいんじゃないか!

という事で自転車に傘を固定してしまうという方法がありまして

これが一番オーソドックスな解決案っぽいにはぽいんですよ

これね↓

価格的にも、まあ、お手頃な感じだし、実に実用性の高いアイテムだと思います

ちなみに名前は「さすべえ」と申すらしいです

 

が、しかし・・・

 

この、自転車に傘を固定させるアイテムとして人気の「さすべえ」は

大阪とかでは結構人気のある商品らしいんですが

住んでいる場所によっては周りに使っている人が全然いなくて

妙に目立ってしまう可能性もあったりしますよね

 

あと、さすがに女子高生など多感なお年頃とかになってくると

「さすべえを差すくらいならまだ雨に濡れたほうがマシ!!!」

みたいにこのデザインの第一印象で思ってしまい

さすべえの温かい男らしい愛が伝わりきらず危険な片手運転に走ってしまうという

若さゆえの過ちが起こる可能性も否めない・・

じゃあ自転車に傘を固定させる以外にもっと良い雨対策はないのだろか?

スポンサードリンク

自転車で濡れない方法を色々探してみた

さすべえは価格的にもお手頃なので

雨の日の自転車対策として根強い人気があるようですが

でも、この広い世の中にはもっと

 

「私はセレブなのでお金に糸目はつけないわ・・もっとお洒落な物をちょうだい!」

という方もいる事でしょう!

そんな方にはこちら!

dryveというお名前の雨よけシールドだそうでして

とっても軽くて取り付けも簡単って事ですが、お値段が軽くも簡単でもなく

すごく微妙な感じの「約4万円」というね。

 

雨に濡れないで通勤が快適になるなら高くは無いのかもだけど

でも、これ絶対「横なぐりの雨」では完敗しそうだし、

これ付ける勇気があれば「さすべえ」でも私はイケる気がする・・・・

 

じゃあもっと他は?
そこで私が見つけたのがこの LEAFXPRO ↓

なんかノロノロ走らず雨の日でもシューツと走り抜けていけそうですが

こちらのお値段↓

LEAFXPRO

ってもう、私これ、高いのか安いのかすらわからない・・・・

「£」これ何? え?ググりたいけどキーボードでどう打てば出るのかもわかんないし

画像だからコピペもできないし・・

と散々うなって今知った

 

「£」→ ポンドかいっ!

 

で、今調べたら

1ポンドが155.035339 円だそうなので

£99 だと・・・えっと・・・

 

 

知らんっ!

 

あとは、似たような感じだけど、安心?な日本製もあるようで
コロポックル って名前だそうです

こちらでお値段、一番安い物で今見たトコ、2万5千円くらいなようでした

まあ、色々ありますね~

雨の日に自転車で濡れない方法まとめ

雨の日の傘さし運転は違法だからという事で良い悪いの前に

やっぱり危険だから辞めたいですよね

 

結局私があれこれ調べた中での「良い方法」は

コロポックルやシールドも良いかもだけどでも・・・

高いし、やっぱりどうしても「大袈裟感」が拭えない・・・・

 

となるとやはり自分で納得がいくまで調べた結果として辿りついたのは

デザイン的に納得のいく「カッパ」を着るって答えにたどり着きました

 

うん・・・みんながカッパを着ているのはそういう事なのね

スポンサードリンク