ディズニーランドといえば、日本人なら誰でも知っている有名スポット!

少しでもすいている日はないのか、混んでいるときのすごし方や、
子供と一緒にいく場合の注意点をまとめてみました!

スポンサードリンク

 

ディズニーランドの混雑を回避する方法は?

それでは、
みなさんはどうやって混雑を回避しているのでしょうか。

知らなかった人は、
「こんなものまであるの!?」とびっくりしますよ!

 

■混雑予想サイトの活用

ネット上でも「混んでいるときは避けたい」という人が多く、
ディズニーランドの混雑を予想しているサイトがあるんです。

サイトによって当たりはずれがありますが、
なんとなくの目安としてはかなり使えますよ♪

 

■前売り券を利用する

また、「日付指定券」「オープン券」という前売り券も販売されています。
この2種類の前売り券には大きな違いがあって、

  • 日付指定券…日付を指定して混雑時でも確実に入園できる
  • オープン券…有効期限1年間のうち、いつでも好きな日に入園できる。
    混雑時は入園できない可能性がある

 

…となっています!行く日が決まっているのであれば、

日付指定券を購入すれば確実に入園することができます♪
この前売りチケットは、ネットで購入できますよ~!

 

■宿泊プランを利用する

ディズニーランドに宿泊すると、色んな特典がある場合があります!
なんでも、開園15分前から入場できる特典があるとか…!!
さらには、ショーを最前列で見られたり、ファストパスがついていたり、
お得が満載なので、宿泊プランを検討してみるのもおすすめ!

泊りがけなら、気持ちもゆっくりと楽しめます。

 

■直接電話して聞いてみる

ディズニーランドに直接電話して聞いてみるのもおすすめです。
ディズニーランド側でも、ある程度の混み具合は予想しているはず。
参考になる情報を教えてもらうことができるかも!?

 

ディズニーランドの混雑時の対策は?

■アプリで混雑を少しでも回避!!

また、当日は待ち時間を見られるアプリを使い、
近くで空いているアトラクションがないか探します。

他にも色々な情報を得ることができるので、
回る予定を組み立てるときにも便利です!

<おすすめのアプリ:「ランドの待ち時間 for TDL」>

  • アトラクションの待ち時間
  • パレードやショーのスケジュール
  • キャラクターグリーティングの情報
  • ショップやレストランの情報
  • 今日のパーク情報
  • 休止施設情報

など、様々な情報をもらえますよ♪
とってもわかりやすいし、
待っている間の暇つぶしにも最適です!

 

■園内にある、インフォメーションボードを見る

携帯を持っていない人や、苦手な人は、
園内に設置されている「インフォメーションボード」をチェック!

 

  • アトラクションの待ち時間
  • ディズニー・ファストパスの発券状況
  • エンターテイメントショーの開催予定時間
  • 身長規定のあるアトラクションの身長計測

などが案内されています。

スポンサードリンク

 

■東京ディズニーリゾートのサイトでも待ち時間が見れる!

スマートフォンのTDLサイトを見ると、
「今日のパーク情報」として、
アトラクションの待ち時間を見ることができます。

アトラクションを回る予定を上手に組み立てれば、
待ち時間が少なく、スイスイ~っと回ることができます!

 

ディズニーランドで混雑…子連れの場合のポイント!

どうしても混んでしまうのがディズニーランド。
子供を連れて行った場合でも、楽しく過ごせるためのポイントを紹介します!

■ベビーカーの扱いについて

子連れでディズニーランドへ行く時、
まだ小さいうちはベビーカーも持っていくかと思います。
でも、お子さんが2人いる場合は、どうしてますか?

もちろん、園内ではベビーカーを貸し出しており、(1,000円)
2台にそれぞれ乗せることもできます。

でも、混雑している園内で、
2台もベビーカーを押して歩くのは大変じゃないですか…?
場所もとるので移動が困難です(>_<)

その場合は、一人は抱っこ紐でおんぶ(orだっこ)、
一人はベビーカー、とすると動きやすくておすすめです!

 

■楽しく暇つぶしをしよう!

子供にとって待ち時間は辛いもの。
ディズニーランドでは、基本的に待ちますよね。

待ち時間が少ないアトラクションを選ぶか、
楽しく過ごすための用意をしていきましょう!

 

<暇つぶしの方法>

  • ちょっとしたおもちゃをもっていく
  • おやつを食べながら待つ(持ち込みはNG)
  • ディズニーキャラクターに手紙を書く(園内にポストあり)
  • 隠れミッキーを探す
  • しりとりをする
  • アトラクションマップを見る
  • ガイドブックを見る
  • ノートなどにシールをペタペタはらせる
  • 写真を見る・撮る

 

ディズニーキャラクターへの手紙は、
郵送で送ることもできるし、手渡しすることもできます。
もちろん、ポストへ投函してもOK!!
運がよければ、キャラクターからお返事がもらえます♪

また、ガイドブックの持ち込みはOKらしいので、
みんなで「これおいしそ~!」とか「ここいきたい~!」
とか話すのも楽しいですよ!!

ディズニーランドでゲーム機を持っている子供を見かけますが、
個人的にはあまりおすすめしません。

もちろん、暇つぶしにはぴったりなのですが、
せっかく夢の世界にいるのだから、存分に満喫してほしいです♪

 

■気温などにも注意しよう!

いつも以上にお子さんを気にしてあげてください!

  • カイロなど、あったかグッズ(夏は冷やすグッズ)
  • 着替えや寒いときに追加で着る服
  • タオル・ひざ掛けなど
  • 水分補給

温度差が激しい場合がありますので、
柔軟に対応できるようにしておくことをおすすめします!!

大人よりも疲れやすいので、無理をさせないようにしましょう。

 

まとめ

混雑を少しでも回避するコツは、
事前にしっかりリサーチ&予定を立てておくことです!

また、子供と一緒の場合は予定通りに進まないと思うので、
あまり多くの予定を詰め込み過ぎないように、
ゆとりをもたせたほうがいいと思いますよ♪

スポンサードリンク