千鳥ヶ淵 ボート

こんにちは!へるにあんです♪

千鳥ヶ淵緑道の桜がライトアップされている期間は、
夜間も乗ることができるという、東京都千代田区千鳥ヶ淵のボート。

水面に落ちた桜の花びらがとってもきれいで、
友達と遊びにいっても家族で遊びにいっても楽しそうです♪
カップルでボートでお花見も素敵ですよね~!!

そこで、今日はせっかくのお花見を待ち時間で無駄にしないよう、
千鳥ヶ淵のボートの営業時間や待ち時間、予約について調べてみました!

スポンサードリンク

千鳥ヶ淵のボートの営業時間は?夜間は何時まで?

まずは、千鳥ヶ淵のボートの営業時間です。

営業時間:午前9:30~午後20:00
(乗船券の販売は19:30まで)乗船料:30分800円

これは、お花見の時期(千代田さくらまつり)の営業時間になっています。

大体毎年3月下旬から4月の上旬までくらいのようです。

 

お花見期間中にボートに乗るのであれば、

夜にいけば、普段よりも神秘的なボートで夜桜のお花見が楽しめそうですね♪

 

ちなみにお花見の時期以外は11:00~17:30までで毎週月曜日が定休、

料金は500円と少しお安くなっているみたいです。

 

観桜期のボート営業は無休みたいなので、お天気が良くなることを祈っておきたいと思います!

 

千鳥ヶ淵ボートの待ち時間と混雑回避のコツを教えます!

次に、千鳥ヶ淵ボートの待ち時間についてです。

 

千鳥ヶ淵ボートは、一旦乗ってから30分以上戻ってこないので、

船はたくさんあるものの、結構長い時間待たされることになります。

 

平日の待ち時間:1~2時間

土日祝日の待ち時間:3~4時間

目安としては、大体上記の待ち時間くらいになりそうです。

 

ちなみに、特に人が多いのは、桜が満開になった土日祝日です。

やっぱり、満開の桜を見たいとおもいますもんね~!!

また、平日でも15時付近は人が多く混雑しているそうです。

 

朝昼夜のいつ混むのかについてですが、狙い目の時間としては、朝早い時間(オープン前)や、みんながお昼を食べに出掛ける13時前後がおすすめです。また、夜に行きたい場合は桜が満開になるちょっと手前なら、桜は大体咲いているし混雑も満開の時期よりは厳しくないそうです。なので、満開の時期よりもちょっと前にいくのもおすすめですね。

 

また、千鳥ヶ淵ボートの営業は、

雨天や強風の場合は営業中止になってしまうので注意です。

 

去年2016年は結構雨や風による営業中止が多かったようなので、

天気予報のチェックは必須です!!!

 

ちなみに、千代田さくらまつりのツイッターアカウントで、

その日のボートの待ち時間や営業状況などを発信しているので、

お出掛けの前にチェックしておくと便利だと思います!

 

※ただ、アカウントでは1時間待ちという発表でも、

「実は3~4時間待ちだった…」ということも多いようです。

 

ただ、「桜を見るのが好きだ」という人の意見としては、

「桜を見たりほかの人のボートを眺めていると、待ち時間なんてすぐ!!」

という声もありました。

 

確かに、一緒に行った人との会話をのんびり楽しんだり、

ゆっくりと桜や人の流れを眺めるのも楽しいかもしれませんね^^

 

また、混雑しているのでボート場はたくさんのボートがひしめき合っています。

なので気を付けないとボートとボートが接触してしまいそうになりますので、

気をつけてボートを漕いでくださいね~!!

スポンサードリンク

千鳥ケ淵ボートの予約はできる?水面からお花見ができる東京都のスポット

混雑を回避するために、ボートの事前予約ができればいいんですが、

実は千鳥ケ淵のボートは予約制ではないんです…。

 

なので、東京近辺で予約してお花見ができるおすすめスポットを調べてみたところ、

目黒川のお花見クルーズがお手頃な値段でよさそうです♪

(千鳥ケ淵ボートよりははるかに高いですが…その分、ちゃんとした船です)

 

手こぎボートにこだわるのであればダメかもしれませんが、

水面から見る桜を楽しむという目的なのであれば、手こぎボートよりも疲れませんし、

ゆったりのんびりと桜とクルージングを楽しむことができますよ~^^

 

目黒川お花見クルーズの詳細はこちらです↓

目黒川お花見クルーズ詳細
  • 電話予約10:00~
  • 料金 大人3900円・子ども2900円(4歳未満は大人1人につき1人無料:予約時に報告)
  • 時間 70分
  • お申し込みはこちら→目黒川お花見クルーズ詳細

千鳥ケ淵ボートの営業時間や待ち時間・予約についてのまとめ

そういえば、ボートに乗った時のご飯なんですが、

周辺には色々と美味しそうなお店がたくさんあるみたいで迷っちゃいそうですね~!

 

千鳥が淵周辺のグルメで、「トニーローマ 三番町店」というところがあるそうなんですが、

そこの「トニーローマオリジナルベイビーバックリブ ローマラック」というのが、

ものっすごいボリュームでド迫力なんです~!!

 

千鳥が淵ボートに乗りに行ったら、是非食べに行ってみたいな~と思ってます♪

(約3000円とちょっと高いんですが…家族で分けて食べたらそれなりかな…と思います)

 

今年のお花見は、千鳥が淵で美味しいものを食べて綺麗な桜を見て、

のんびりボートを漕いで過ごしたいな~…^^!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます