スマホ 花火 撮影

 

こんにちは!へるにあんです♪

夏といえば花火!!
花火大会に行く予定がある方も多いのではないでしょうか^^

 

でも、花火をスマホで写真に取ろうとしても、
なかなか上手に撮ることができませんよね…(>_<)

 

かといって、一眼レフなどの本格的なカメラは持ってないし…

 

そこで、せっかくの花火大会の楽しい思い出を、
少しでも綺麗にスマホで花火が撮れたらいいな~と思い、
花火をスマホで上手に撮るためのコツやアプリを調べてみました!

 

調べてみたら、今まで知らなかったスマホで花火を撮影する時の設定方法や、
そのほかにも花火の写真を撮る時に役立つ情報がたくさんあったので、
ぜひ今年の花火大会で試してみてください♪

スポンサードリンク

スマホでの花火撮影に失敗しない為の3つのポイント

スマホで撮影するときに覚えておきたいポイントは、

 

  • 花火撮影を応援してくれるandroidアプリを使う
  • 花火をキレイに撮るためのスマホの設定方法を覚える
  • 花火を撮影するときに手ブレを防止するコツを使う

 

の3つです!

では、もう少し詳しく書いていきますと

スマホでの花火撮影に失敗しない為のポイントその1

android専用のアプリで、花火をキレイに撮ることができます!!

わたしが1番おすすめしたいスマホのカメラアプリをご紹介しています♪

今まで普通のスマホカメラで花火大会に挑んでいた場合は
使ってみるとびっくりします~!!

 

スマホでの花火撮影に失敗しない為のポイントその2

次に、一般的なスマホカメラで花火を撮影するときの設定方法です。
使っているスマホのカメラによって多少設定できるできないは変わると思いますが、

一般的に設定できる「ISO」や「ホワイトバランス」「HDRモード」など、
わたしにはわけがわからない用語がたくさんありました…。

 

このISOやホワイトバランス、HDRモードなどのカメラの設定を
どういうふうに設定すれば花火をキレイに撮影できるのか、
調べてまとめてみたので、自分のスマホで設定できるものがあったら
ぜひ活用してみて欲しいと思います♪

スマホでの花火撮影に失敗しない為のポイントその3

花火の撮影で一番困るのが「手ブレ」じゃないでしょうか?

 

スマホを持っている手を動かしていないつもりでも、
出来上がった写真は少しぶれてしまい、残念な仕上がり…
ということがわたしの場合かなり多いよな~と思ったので、
花火をスマホで撮る時の手ブレ対処方法を調べて下記でまとめてみました^^

 

スマホアプリ、カメラの設定、撮影するときのコツという、
上記3つのポイントを抑えていれば、
スマートフォンのカメラでも花火を上手に撮影することができますよ♪

 

それでは、一つ一つ詳しくまとめていきますね!

スマホで花火撮影するときに役立つアプリ android偏

まずは、スマホで花火を撮影するときに便利な、
アンドロイド用のアプリを紹介していきますね!

 

花火をスマホで撮影するときに使っているカメラアプリ。
スマートフォンに初めから入っているカメラアプリを使っていませんか?
わたしは使っていました(笑)1番楽だしな~と思っていたので。

 

でも、ちょっと手間をかけて無料のカメラアプリをDLすれば、
キレイな花火の写真を残すことができちゃうと聞き、
1回使ってみようかな!!と早速ダウンロードしてみました♪

 

その花火撮影用の無料アプリの中で一番のオススメはコレ!!

【夜撮カメラ】

 

この夜撮カメラの「コンポジットモード」がすごいんです!!
写真を連写して、それを1枚の写真に合成することで、
暗くなりがちな花火の写真が、スマホでも明るく美しく出来上がります!!

 

しかも、暗い場所をスマホで撮った画像っていうのは、
大体ザラザラしたノイズがはいってしまうものですが、
何枚もの写真を補正しながら合成してくれるので、綺麗に仕上がるんです♪

スポンサードリンク

 

他にも、シャッターの音量を調節することができたり、
シャッター速度も調節することができます!!

 

ただ、連写中は手ブレしないように三脚を使うか、
手ぶれしないように工夫することが必要です!

花火撮影時に三脚がない場合のスマホカメラの手ブレ対策も、
この後書いていますのでぜひチェックしていってくださいね^^

 

スマホで花火撮影するときに上手に撮るコツや設定方法を覚えよう!

では、花火撮影の時に効果的なスマホカメラの設定と、
花火を撮るときにスマートフォンでも上手に撮るコツをチェックしていきましょう!

 

1回事前にスマホの設定を練習しておけば、
本番の花火を撮影するときに慌てずにすみます♪\(^o^)/
ぜひ試してみてくださいね♪

 

スマホでの花火撮影に最適なカメラのモード設定方法

早速、スマホカメラを花火撮影用に設定してみましょう♪

 

お手持ちのスマホがISOを調整出来る場合は、ぜひいじってみてください!!
花火をスマホで綺麗に撮るためには「ISO」の数値は低く設定しましょう!

 

ちょっと空が曇っていて、雲が写真に映り込むのが気になる時にも、
カメラ設定のISOを下げて空や雲を暗くすると、雲が気にならず、
花火が綺麗に映った素敵な写真になります♪

 

ということで、スマートフォンで花火を撮影するときの
ISO感度設定に関しては、なるべく低い感度の方が良さそうです。
(わたしのスマホの場合は一番低い感度は100でした)

ISOを高くした高感度設定の方が綺麗に取れそうなイメージですが、
逆に画質が荒れてしまい、花火の写真にノイズが多く入ってしまいます(>_<)

 

 

また、「HDRモード」は普段の写真をキレイに撮ることができるのですが、
花火のように動くものを撮影するときにはブレやすくなるのでむいていません。

さらに、花火のように色鮮やかなものを撮影するときには、
逆に鮮やかさが消えてしまうので、
花火を撮るときには、スマホのHDRモードはOFFにしておきましょう!

 

 

それから、スマホで花火を撮るときにズーム機能は使わない方がいいです!!

 

ズームをしても花火の画質が良くなるわけではないので、
もし花火の部分だけを大きく見せたいのであれば、

普通にズーム機能を使わずにスマホで写真を撮ってから、
アプリなどで「トリミング」(写真を必要な形に切り取る)して
加工する方法の方がいいと思います!

 

最後に、フラッシュをつけて花火を撮るのは、
花火までフラッシュが届かないので意味がないそうです(>_<)
花火撮影時は、スマホの電池を消耗するだけですのでフラッシュはOFFで!

 

スマホで花火撮影のコツを覚えて綺麗な写真を撮ろう!

あとは花火を撮影するときのコツを覚えれば完璧ですね!!
スマホで花火撮影するときのコツとして、

まずは手ブレ対策が1番重要になってくると思います!!
花火を撮影するときに覚えておきたい手ブレ対策はこちらです!!

 

  • ビルなどの建物の風景を入れないように、
    花火だけをフレームいっぱいでうつすと手ブレが気にならない
  • 花火が打ち上がっていくときの軌跡(縦の一本線)を入れないようにすると
    手ブレが気にならない
  • 連写モードを活用してみる
  • とにかくたくさん取る(100枚に1枚くらいは素敵な写真があるはず)
  • 三脚がない場合は体育座りをして膝の上にカメラを置いて取れば
    手ブレがふせげる
  • 手すりや壁などがあればスマホを押し付けるようにして撮影する

 

また、スマホでの撮影時は気持ちをリラックスさせると手ブレが減るみたいですよ♪

 

最後に、スマホで花火を撮影するときは、
花火が開く少し前にカメラのシャッターボタンを押すと、
ちょうど花火が開くときにシャッターが切られるので、
ばっちり花火を写真にとることができますよ♪

スマホで花火を綺麗に撮影するための工夫まとめ

いかがでしたか?

スマホで花火を撮るのはすごく難しいと思っていましたが、
アプリやスマホカメラの設定、撮る時の手ブレ対策などを知っておけば、
今までよりも格段にキレイな花火写真を撮影することができます♪

今年の花火大会は、ぜひぜひキレイな花火を激写してきてくださいね~\(^o^)/♪

スポンサードリンク