大曲 花火 桟敷席

 

こんにちは!へるにあんです♪

 

倍率の高い大曲花火の桟敷席を手に入れたはいいけれど、
桟敷席に子供と一緒に行くのは初めてで何を準備したらいいのかわからない…
という時に、持ち物の準備に役に立つ情報を集めてみました!!

今回は2歳の娘と一緒に行く時に必要なものを考えてみましたよ~^^

 

大曲の花火はものすごく混雑するので、
地元の花火のような感覚で調べていたらその混雑の凄まじさに
正直ちょっとひいてしまいましす…(笑)

 

でも、しっかり準備しておけば楽しく花火を見ることができますので、
今回は大曲花火大会の基本的な持ち物リストや、
あると便利なお役立ちグッズをチェックしていきましょう~!

 

また、子供と一緒に行く場合には必要な荷物も増えてきますので、
こちらもリストで確認しておきましょう~!!

 

わたしも、家族みんなで桟敷席でのんびりと過ごせるように、
忘れ物のないように何度かチェックしないとなと思いました!

 

その他、

大曲花火が部屋から見えるホテルの予約情報の記事や、

大曲花火の駐車場の穴場スポット&確実に車を止めるコツも紹介中!

スポンサードリンク

大曲花火の桟敷席へ行く時の持ち物リスト10選!!

まず、持ち物を確認する前に、荷物を入れるバッグなんですが、
大きいものを入れるもの(ざぶとんや敷物など)と、
貴重品をいれる小さめのバッグに分けるといいと思います!

ちょっとトイレに行くときや、ちょっと出店にお買い物をしにいく時など、
大きいバッグをその都度持ち歩くのはかなりきついです(>_<)

 

また、大きいバッグですが、当日はかなり混雑しますので、

リュックの方が両手があくので重宝しますよ~♪

 

大曲の花火大会で準備しておくべき必要な持ち物はコレ!!

  • スマートフォンなど
  • お財布
  • 敷物
  • 小さめの座布団
  • 雨具
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • タオル
  • ソーラー充電器
  • レジ袋(ゴミ袋)

 

大曲の花火は、とにかくすご~く混雑します!!

いくら桟敷席があるからとはいえ、周辺の駐車場は止められなくなります。

→大曲花火の詳しい駐車場情報はこちら

 

なので、時間を潰せるものが必要です(>_<)
スマートフォンやタブレット、携帯電話は必需品!!

ただ、ゲームなどで遊びすぎてすぐに充電がなくなってしまっては
緊急の時に連絡がとれなくなっちゃうので、
ソーラータイプの充電器も一緒に持っておくと便利です♪

 

大曲花火大会で雨が降った時に便利な持ち物は?

また、桟敷席で雨が降った場合はそのまま座ると濡れてしまうので
レジャーシートを持っていると重宝します♪
(天気がすっごく崩れてしまった時は体に羽織ると快適です!)

 

晴れている場合でも、そのまま桟敷席に座ると固くてお尻が痛いので、
小さめの座布団があると全然ちがいますよ!

 

雨具に関しては、傘ではかさばってしまうので、上下セットのかっぱがおすすめです。

たたんでバッグへいればコンパクトなのでそんなにかさばらないと思います♪^^

 

また、大曲花火のトイレはたくさん設置されていますが、
手を洗うところがないので、ウェットティッシュは必須です!!
また、昼間暑くて汗だくになってしまった場合も、
汗サラサラシートみたいなのがなくても代用できますよ♪

 

レジ袋はゴミを入れたり、桟敷席では靴を袋にいれれば
荷物の上にもおけるので通路でも邪魔にならず便利です♪

他にも何かと便利だと思いますので、ビニール袋は何枚か入れておくと良いと思います!

大曲花火の桟敷席で活躍する便利グッズをチェック!!

  • 虫除けスプレー
  • 日焼け対策グッズ
  • 小さめのLEDライト
  • 羽織りもの(昼は日除け、夜は防寒対策に)
  • 暇なときや小腹がすいた時のお菓子など
  • 制汗剤
  • トイレットペーパー
  • 簡易トイレ
  • 食べ物
  • 飲み物

 

秋田大曲の花火大会は、雄物川の河川敷で行われます。
なので、虫除けスプレーはあったほうがいいと思います!

というか、わたしは虫が大っ嫌いなので
塗るタイプの虫除けスプレーと、どこでもベープみたいなのを
持っていこうと思っていたのですが、

「ハッカ油」というのが暑さ対策にも、虫除けにも効果があるみたいなので
大曲の花火大会でちょっと試してみようかなと思っています♪

→ハッカ油で暑さ対策と虫よけ対策する方法

 

また、日焼け対策も必須です(>_<)!!花火大会は夕方からになっていますが、
駐車場を当日確保するなら午前中には現地入りしていたいので、
昼間の日光に長時間さらされることになります…。

日焼け止めを塗るばかりではなく、その他の日焼け止め対策も必要だなと思います!!

→日焼け止め対策で参考になりそうな記事

 

また、羽織りものは薄手なものでもいいのですが、夜は結構冷えます。
UVカットのカーディガンなどを選べば、昼間の日焼け止めにもなります!
雨が降ってきた時にも使えますので、1枚あるといいと思いますよ♪

 

それからちょっと小腹がすいた時の食料・飲み物なども必要です。
会場に露天は出ていますが、混雑しているのでかなり並びます。

ペットボトルに水を入れて凍らせてバッグへ入れておくと、
冷たいままの飲み物を飲めるのでかなり嬉しいですよ♪(重いですが…)

 

また、大曲の花火大会ではトイレの混雑でかなり苦戦しますので
簡易トイレがあるといいかもです。

トイレに入れたとしてもトイレットペーパーが
なくなってしまうという事態もありえますので、
荷物にまだ余裕があるようでしたら1個持っていくとティッシュ替わりにもなります。

スポンサードリンク

大曲花火の桟敷席で子供連れの場合に必要なものは?

大人でも身の危険を感じるほどの混雑で、
とても赤ちゃんを連れてはいけない…という大曲の花火。

正直、0歳1歳の子供と一緒に大曲の花火へ行こうとすると、
周囲に「絶対無理だよ」「やめなさい」と止められます…。

今回は娘も2歳になり、子供と一緒に行く時のことを考えて、
大曲花火大会の持ち物リストを作ってみました!!

 

  • 抱っこひも・おんぶひも
  • おむつ
  • おしりふき
  • 黒いゴミ袋(消臭のゴミ袋)
  • 絆創膏
  • 子供の着替え
  • 母子手帳・保険証
  • 消毒スプレー
  • ぐずったとき用のお菓子

 

まず、桟敷席はベビーカーNG(禁止だそうです)なので、
駐車場からの移動で抱っこひもやおんぶひもが必要になりそうです。

もちろん、もう2歳ですので行きは歩いてくれると思うのですが、
帰りは寝ちゃったり疲れちゃったりして歩けない…ということもありえます(>_<)

 

でも、ただでさえ荷物が多いので、普通に抱っこして歩くのは不可能。

だから抱っこひもを1つ持っていけば、 もし子供が歩けなくなっても、

なんとか駐車場へたどり着くことができます!

 

また、急に子供が体調悪くした時に、母子手帳などが必要です。

それからおむつやおしりふき、おむつを持ち帰るゴミ袋も必要ですよね!

 

ただ…人前でおむつ交換をするのは、赤ちゃんにとっても周りの人にとっても

あまりいいことではないですよね…(>_<)

 

どうしたらいいのかな~…と考えたんですが、早めのおむつ交換はもちろんなんですが、

一旦桟敷席を出て どこかのコンビニまで大混雑の中を歩かなくてはいけないかも…と思います(>_<)

 

何かいい方法はないかな~と模索中です^^;

また、ご飯を食べながらの花火鑑賞になる予定なので、
消毒スプレーで子供の手などを消毒してから食事をとりたいなと思います!!
子供がぐずった時には、子供のお気に入りのお菓子があれば重宝しそうです♪

大曲花火の桟敷席に持っていくものは前もって準備しておこう!

桟敷席は、定員の人数で抑えてしまうと荷物がおけないほどのスペースです。
なので、ギリギリの人数で抑えてしまった場合は、
荷物は必要最低限に抑える必要があるので要注意です(>_<)

 

A席の場合で畳2枚分の広さになりますので、大人2人と子供1人で、

荷物を持ってゆったりするにはちょうどいいかと思います。

子供連れの場合は荷物がかなり多いですからね(>_<)

 

でも、3人でA席23000円ってことは…
1人あたり7600円ちょっとということになります…^^;

 

 

これが高いのか安いのかは…

やっぱり花火を見てみないとわからないですよね!

 

大曲の花火の混雑は大変なので、迷子にも気をつけて、
家族みんなで無事に帰ってくることが1番です!

しっかり準備をして、楽しい花火の思い出を残したいですね♪

 

↓こちらの大曲花火大会関連記事もどうぞです!

大曲花火の宿泊予約情報速報!見えるホテル5選まだ間に合う!?

大曲花火の駐車場の穴場スポット6選!満車対策や確実に停めるコツ

iPhoneで花火を綺麗に撮影できるアプリやコツを伝授!

スマホで花火を撮影するにはこのアプリやコツを使えば綺麗に撮れる!

浴衣の洗い方 自宅での手洗い方法や洗濯機で洗うコツ【動画あり】

浴衣に似合う子供の髪型で長さが短い幼児の女の子に使えるアレンジ!

浴衣の髪型アレンジが簡単なロングのおだんご・アップ動画が可愛い♪

浴衣に似合う髪型が自分でできるミディアム簡単アレンジが超可愛い♪

スポンサードリンク