結婚式の友人スピーチでいい文例がないときの書き方や禁句について

 

結婚式の友人スピーチを考えている時に

いい例文が見つからない時の原稿の書き方や、

入れてはいけない禁句(忌み言葉)についてまとめてみました。

 

大切な友人にスピーチを書くために、

一生懸命調べたことをまとめていますので、何かの参考になれば幸いです!

 

【結婚式の関連記事】お時間がある方はこちらもどうぞです~^^

→結婚式の余興ムービーのネタ!感動・面白いアイディアまとめ!

→結婚式で友人スピーチをする時間は何分?文字数や話し方もチェック!

→結婚式のウェルカムスペースアイデア集!おしゃれな写真の飾り方も紹介!

スポンサードリンク

結婚式の友人スピーチでいい例文が無い場合はどうしたらいい?

こんにちは!へるにあんです♪

 

結婚式に読む、友人スピーチの例文を探していると、

 

  • 「これだとシチュエーションが違うんだよなー」
  • 「あんまり仲良くないんだよなー」
  • 「面白いとか感動するエピソードもないしなー」
  • 「友達の結婚相手もまだよくわかんないしなー」
  • 「とにかく何を書けばいいのかわからない!!」

 

なんてこと、ありませんか?

 

わたしの場合、友達とは中学校から仲良しで、
色んなエピソードだってあるはずなんですが、

 

「さあ書こう!」

 

と思うと、なかなか出だしが思い浮かびません。

 

これは、多分なのですが、大切な友達のためによむスピーチなのに、
他人が書いた例文を読んでイメージするからなんとなく自分の心にも響かず、

 

「いい例文が無い」

となってしまうのではないでしょうか。

 

そこで、こんな時はどうしたらいいのかを、
実際に原稿を書きながらまとめていきたいとおもいます!

まず、簡単に友人スピーチの構成を説明すると、

 

●友人代表スピーチの構成

 

  1. 祝福の挨拶・招待してもらったお礼
  2. 自己紹介
  3. 新婦(新郎)とのエピソード
  4. 結婚生活への応援など
  5. 結びの言葉

 

となっています。

 

この流れを自分の言葉で、友達のことを想いながら、

でもちょっとだけマナーも気にしながら…
いい原稿を書いていきたいと思います!!

 

わたしは花嫁の友達にスピーチを頼まれているので、
新婦向けのスピーチの説明になってしまうかもしれませんが、
ちょこっと替えるだけで新郎の友人スピーチでも使えます♪

 

とはいえ、冒頭で

 

>大切な友達のためによむスピーチなのに、
>他人が書いた例文を読んでイメージするから、
>なんとなく自分の心にも響かず、

>「いい例文が無い」

>となってしまうのではないでしょうか。

 

と書いていたわたしが、自分の考えたスピーチをあげていくのも
なんだかおかしいかもしれませんがお付き合いください(笑)

 

ちなみに、スピーチの時間や文字数の目安としては

→結婚式で友人スピーチをする時間は何分?文字数や話し方もチェック!

こちらも是非参考にしてみてください。


結婚式の友人スピーチの書き方

それでは、具体的な書き方についてです!
わたしが調べながら「これ必要だな」
と思ったことだけを紹介していきますね^^

 

1.友人代表の挨拶は出だしに祝福の挨拶を!

・結婚おめでとうございますを言おう!

・お招きありがとう、とお礼を言おう!

 

まず、スピーチの初めのあいさつでは、「お祝いの言葉」が必要です。

 

この辺は、例文どおりで終わらせたほうがいいみたいですよ!
新郎新婦はもちろん、両親達や親戚の方々にも、
お祝いの言葉を伝えるといいとおもいます!

また、招待していただいたことにお礼を言います。

 

たとえば、

「【新郎】さん、【新婦】さん、本日は誠にご結婚おめでとうございます。
また、ご両家・ご親族の皆様におかれましても、心よりお祝い申し上げます」

「このような素晴らしい席にお招き頂き、とても嬉しく思っています。」

「このようなおめでたい席にお招き頂き、誠にありがとうございます。」

「このような晴れがましい席にお招き頂き、厚くお礼申し上げます。」

 

といった感じです。

 

2.自己紹介は、わかりやすく簡潔にしましょう!

・どこの誰なのか、新婦との関係を簡潔にわかりやすく伝えよう!

・会場の方々にイメージしてもらおう!

 

ここも簡単にしたほうがいいみたいです。

スピーチの時間が短いので、自己紹介を長くするよりも、
新郎新婦のエピソードを長くとりたい
ですもんね♪

 

たとえば、

 

「ただいまご紹介に預かりました○○と申します。
【新婦】さんとは学生時代から10年来のお付き合いになります。」

「ただいまご紹介に預かりました、【新婦】さんの友人の○○と申します。」

「ただいまご紹介に預かりました○○と申します。
【新婦】さんと同じ△△会社に勤めております。」

「【新婦】さんと大学時代に同じサークルに所属していました、○○と申します。」

 

こんな感じです。

 

 

 

新婦との関係は具体的な会社名や学校名などを入れる!

この時に、「△△会社」や「○○学校」など、

具体的な名前を入れると、短い自己紹介でも

 

「あ!あの会社なんだ!」
「あの辺の学校なんだ~」

 

と、参列者の方々にイメージしてもらいやすいみたいです。

新郎新婦との関係がわかれば、
会場の方々も感情移入しやすくなるそうなので、
「わかりやすく簡単に」を意識して書きましょう♪

 

3.新郎新婦とのエピソードは一番時間をかけよう!!

・エピソードは1つか2つにして会場にもわかりやすく伝えよう!

・恥ずかしすぎる話ややばい話は暴露しない!

・とにかく褒めまくる!!!!

 

ここが1番大事なところですよね!

ここでは、新郎新婦がいかに素敵な人かというのを存分に披露しましょう!!

 

盛り込むエピソードは1つか2つがいいです。
自分と新婦(新郎)は分かり合えるかもしれませんが、
会場の皆さんは短時間に色々詰め込まれると混乱します。

 

また、失敗談や赤裸々な暴露談をしてしまう人も多いですが、

親族や会社の上司も来ていることも考慮しましょう。

 

「新婦が新郎のことをすごく好きなんだな~」とわかるエピソードや、
新婦の長所が伝わるような内容
がいいみたいです。

 

ここは、辺に例文を参照してしまうと、
あまりいい考えが浮かばないと思うので、書かないことにします。
目を閉じてじっくり心の中を参照していきましょう!!

スポンサードリンク

 

ただ、ひとつだけ!下のほうで「禁句」について書いているので、
エピソード&文章が決まったら、

 

「書いてはいけないことを書いていないか」

 

というところだけをチェックする、
という流れにすると自分の言葉でかけるのでいいと思います!

 

4.これからの結婚生活への応援など、激励の言葉を!

・これから仲良くやっていけるようにエールをおくろう!

・友人をよろしく頼むということを伝えよう!

 

これから夫婦になる2人に対して、背中を押してあげましょう!

といっても、上から目線にならないように注意です(>_<)
わたしスピーチに入れたいフレーズとしては、

 

「結婚の報告を受け、新郎の○○さんのことを聞き、
【新郎】さんなら【新婦】さんをとても大切にしてくれるだろうと安心しました。
このお2人なら、心配せずとも幸せな家庭を築いてくれると思います。」

 

「【新郎】さんもご存知だとは思いますが、
普段は明るくて楽しい、元気な【新婦】さんですが、
実はとっても寂しがりやで繊細なところもあります。

そんな【新婦】さんをこれからもずっと幸せに笑っていられるように
今までと変わらず1番近くで支えてあげて下さい。」

 

こんなところでしょうか。

エピソードと合わせて、ここはもっともっと考えて書きたいと思います。

 

5.結びの言葉

・2人の幸せを祈ろう!!

ここでびしっと上手くまとめましょう!!
もしかしたら涙ぐんでいるかもしれません。
でも、そんな時は思い切って泣いてしまいましょう!!

 

花嫁としても、泣いてくれる友達は嬉しいものです。
ただ、写真を撮られる可能性も高まるので注意です(笑)

 

さて、結びの言葉は、2人の幸せを願う言葉でしめましょう!

たとえば、

「お二人の幸せを心からお祈りしまして、私からのご挨拶とさせていただきます。
本日は、お招きいただきありがとうございました。」

「お二人で、末長く幸せな家庭を築いてください。
友人一同、お二人の幸せを心より願っています。
本日は、本当におめでとうございます。」

「つたない話ではございましたが、
お二人へのご結婚のお祝いの言葉とかえさせて頂きます。
(新郎)さん (新婦)さん、 本日は本当におめでとうございます。」

 

こんな感じですね!

 

オリジナリティあふれるスピーチは素敵です。

 

ただ、注意しなくてはならないのが、
結婚式では「忌み言葉」という、使ってはいけないNGワードがあるんです。

 

スピーチが完成したら、絶対にチェックをしてくださいね!



 

結婚式の友人スピーチで言っちゃいけない禁句とは?

結婚式では、縁起が悪いとされている言葉があります。
有名なところでは、

「別れる」
「離れる」
「切れる」

など、一度は耳にしたことがあると思います。
でも、実は忌み言葉っていっぱいあるんですよ…。

 

全部チェックするのは大変だし、見落とすこともあるだろうしな~…(>_<)

と思っていたところ、こんなサイトを発見しました!

 

忌み言葉を簡単一発チェック!結婚式のスピーチや招待状、プロフィールビデオで使ってはいけない縁起の悪いタブーやNGワード

 

作ったスピーチの原稿をここに入力して、
「文章チェック開始」を押すと、
忌み言葉があった場合、赤く表示してくれます!

これなら簡単にチェックできますね♪
是非使ってみて下さいね~!



 

すごく印象に残っている友人代表の挨拶はコレ!

ここまで、スピーチの書き方や、
使ってはいけない忌み言葉について紹介してきました。

 

ここからは余談になってしまうのですが、
わたしが聞いた友人スピーチで一番印象に残っているものがあります。
会場も大爆笑&幸せムードで、なおかつ新郎新婦の緊張もほぐれた方法です。

 

今、検索してみたら

「私の妻です。ゲーム」

というものらしいんです(笑)
気になる方は、是非最後までお付き合いください。

このゲームは新郎の友人代表の挨拶になっていますが、
「私の妻です」を「私の夫です」に替えてもいいと思います!

 

「スピーチは感動させたいからこんなのやだ!」

という場合は、余興や二次会などでやると楽しいかもしれません!
式場で聞いていてとても面白かったのでご紹介しますね♪

面白いスピーチ!「私の妻です。」ゲームの詳細

○○君。○○さん。
ならびに御両家の皆様、ご結婚おめでとうございます。

この度、友人代表のスピーチという大役を任された、
小学校からと申します。

私は○○君より1年ほど先に結婚したのですが、結婚してから恋人のことを
「妻」と呼ぶのが恥ずかしくて、やっと最近慣れてきたところです。

なので、本日は○○君に「妻」と呼ぶ練習をして頂きたいと思います。

これから何の質問の後でも照れずに「私の妻です。」と答えてください。

・「今、あなたの隣りに座っている人は?」
・「世界で一番かわいい人は?」
・「あなたが世界で一番愛している人は?」
・「君なしでは生きていけないとあなたが泣きすがった女性は?」
・「いつもデートであなたを待たせるのは?」
・「世界で一番料理がうまいのは?」
・「あなたが一生大切にしていく人は?」
・「今、世界で一番幸せな人は?」

(↑新郎に答えてもらいます)

ほんとにのろけてばかりで、困りますね。

会場の皆さん、これでいかに新郎が新婦に惚れているか
お分かりいただけたと思います。

お二人はこれからも今のような熱い二人でいてください。
本日はご結婚おめでとうございました。

 

最後の「今、世界で一番幸せな人は?」という質問に、
その時の新郎さんは、妻ですではなく「私です」と答えていました。
なんだかほっこりと幸せな気分になりました^^

 

質問は自由に変えてオリジナリティを出すといいかもしれません。
ただし、不快になるような質問はさけましょう。
新郎新婦も楽しく参加してくれますし、会場も温まりましたよ!

 

それでは、さっそく大切な友人のために筆を進めていきましょう~♪

わたしもまだまだ、何度も推敲していいスピーチ原稿を書きたいと思います!

 

お互い、いいスピーチができるようにお祈りしています!

やってやりましょう!!ヽ(*´∀`)ノ

 

また気になることがあればこのブログでまとめていきたいと思いますので、
是非チェックしてみてください♪





【結婚式の関連記事】お時間がある方はこちらもどうぞです~^^

→結婚式の余興ムービーのネタ!感動・面白いアイディアまとめ!

→結婚式で友人スピーチをする時間は何分?文字数や話し方もチェック!

→結婚式のウェルカムスペースアイデア集!おしゃれな写真の飾り方も紹介!