溶連菌 大人 予防

 

こんにちは♪へるにあんです!

 

突然ですが、朝ごはん食べていますか?

免疫力、落ちていませんか?

 

最近、友達が家族で溶連菌(ようれんきん)にかかったという話を聞いて、

溶連菌のことを調べていくうちに、

溶連菌の怖い合併症溶連菌の辛い症状を知り…

 

「溶連菌になりたくないよ~!!!!なにか予防する方法はないのかな…」

と思い始めました。

 

でも、溶連菌は一年中かかる可能性がある病気。
さらに子供もかかりやすく、大人がかかると重症化しやすい
恐ろしい病気なんですよね(>_<)

 

なので、予防してもかかってしまう時はかかってしまうけど、
できるだけ感染する確率を下げるためにも、溶連菌を予防する方法を考えて、
家族や自分を守りたいなとおもいますっ!!

 

今回は、免疫力をつける食べ物も調べてみましたよ!!

是非普段の食事に取り入れてみてください♪

 

 

ということで、溶連菌から家族を守りたい人は、一緒にチェックです♪
それでは、早速溶連菌を予防する方法をまとめていきますね!

スポンサードリンク

溶連菌を大人が予防するにはどうしたらいい?

溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)を大人が予防する方法…。

 

どうにか溶連菌を予防したい!!と思う人は多いけれど、

溶連菌は毎年猛威を振るうインフルエンザみたいに予防接種がないそうです。

 

なので、
「そろそろ溶連菌の時期だから予防接種してくださいね~!」
とはなりませんので、自分で注意することが1番大事みたいです。

 

溶連菌の主な感染経路は飛沫感染(ひまつかんせん)なので、
それを予防するには、

 

  • 手洗いうがいをしっかりする
  • お皿やコップなど人と同じ食器は使わない
  • マスクをする

 

など、意外とありきたりなことですが、これが一番重要みたいです。

 

 

↑手洗いのしかたをビオレママが教えてくれる動画です!
小学校や中学校などで流されることがあるようです。
とってもわかりやすいので是非試してみてください^^

 

子供と一緒にやると楽しそうですね\(^o^)/

 

手洗いうがいは、仕事や保育園、学校など、
外から帰ってきたら真っ先にみんなでやる習慣が大事ですね♪

 

また、しっかり手洗いうがいしていても、
保育園や人が集まる場所は危険な菌がいっぱい…。
そんなときは、しっかりマスクをすることをおすすめします!

 

今は大人用も子供用も可愛いマスクがありますので、
是非楽しんで選んでみてくださいね~♪

 

↑可愛い~!!♪他にもたくさん可愛いマスクがあるので、

知らないうちに時間を消費してしまうかもしれません(笑)

 

ちゃんと手洗いうがいマスクをやっていても、感染してしまうことはあると思いますが、
やらないともっと溶連菌に感染してしまう確率が高くなるので、
普段できるちょっとしたことから始めてみましょう♪

溶連菌は大人の免疫力低下時が危険!!

溶連菌にかかる原因として、免疫力の低下も理由の一つとしてあげられます。

疲れていたり、睡眠不足が続いている場合は、
しっかり休養をとるなどして抵抗力をあげましょう!!

 

また、免疫力を高めることで、万が一溶連菌に感染してしまっても、

症状が軽くてすむ…ということもあるようですよ^^

免疫力が低下する原因は?

免疫力は、20歳前後が一番高いと言われていて、
それを過ぎるとだんだんと免疫力が低下していきます。

 

  • 満腹になるまで食べる
  • ストレスが溜まっている
  • 運動不足
  • 冷たいものをよく食べる
  • 睡眠不足が続く
  • 休みの日はゴロゴロしている
  • 喫煙している
  • 座っている時間が長い
  • お風呂ではシャワーだけで済ませる
  • 朝食を食べない
  • 食生活が不規則
  • 嫌いなものが多い
  • 食べるスピードが早い
  • 野菜をほとんどたべない

 

などなど、免疫力が低下する原因はたくさんあるみたいです。

 

でも、なかなか休みたい時に休める大人は少ないものですよね…。
仕事があったりパートがあったり小さい赤ちゃんがいて眠れなかったり…。

でも、そんな時こそ溶連菌に感染してしまったら大変!!

 

子供を守らなければいけない大人こそ、
できるだけ休息を取ったり栄養のあるものを食べるように心がけ、
溶連菌に感染してしまわないように注意したいなと思います♪

 

免疫力が低下する原因はたくさんありますが、
その中でも目に付くのは「食生活」に関する項目。
まずは食生活から変えていくのがお手軽かな~と思ったので、
免疫力を高めることができる食べ物を調べてみました~^^

スポンサードリンク

健康になれる食事のコツを知って元気になろう!

免疫力を高める効果があるとされる食べ物を探していたのですが、

「これだけを食べていれば免疫力UP!!」ということではなく、
「バランスのよい食事を取る」というのが重要みたいです。

 

バランスがいい食事を作るのって…結構大変なんですよね。
品数を増やそうと思えば手間もお金もかかってくるし…^^;

で、そのバランスの良い食事を作るのが目標…というのを前提として、
免疫力が高まるとされている食べ物を紹介しますね!!

免疫力を高める食べ物

わたしと同じように食べることが大好きな人は、
食べるもので免疫力をアップさせるのがおすすめです♪

卵で免疫力が上がる!?

卵にはアミノ酸が8種類も入っています!!
しかも、バランスよく含まれているんです♪

その中でも「シスチン」というアミノ酸は、
自然免疫力を高める働きをしてくれるみたいです!!

冷凍卵でも効果があるのかな…??
でも、免疫力を別にしてもとってもおいしかったのでおすすめ!(笑)

冷凍卵の黄身醤油漬け

→冷凍卵のレシピや食べ方をいろいろ試してみた!

大豆の加工食品で免疫力が上がる!?

納豆や豆腐、みそなどは良質なたんぱく質がとれるのでおすすめ!
とくにおとうふは、ヘルシーなのに栄養価が高いので
積極的に取り入れたいな~とおもいました♪

海藻類で免疫力が上がる!?

わかめやモズク、昆布(こんぶ)などの海藻は、
腸内環境を整えて免疫力をたかめてくれるそうです!

海藻のヌルヌルとしている元となるぬめり成分、
フコイダンというものが免疫力が上がる理由みたいです!

フコイダンは、鼻や口、喉からウイルスなどが侵入するのを
防いでくれたり、免疫細胞を活性化させてくれるので
溶連菌やインフルエンザ予防などにはよさそうですね♪

きのこ類で免疫力が上がる!?

まいたけやしめじ、えのきだけには、「β-グルカン」と呼ばれる
免疫力を高める成分が入っているようです!

ヨーグルトで免疫力が上がる!?

ビフィズス菌が増えて腸内環境が整い、免疫力がUPします!!
食後に食べると効果があがるそうです♪

にんにくで免疫力が上がる!?

硫化アリルという成分が、免疫力アップにつながるようです♪
生の方が効果が高いみたいなので、生なら1かけ、
加熱したものなら2~3かけがいいようです。

にんにくはおいしいけど…ニオイが気になるから難しいですね!
食べたあとにはしっかり歯を磨きたいと思います!(笑)

溶連菌を楽しく予防しよう♪

免疫力を高めるのがいいと思い、免疫力が上がる食べ物を
調べてみましたが、なんだかどれもカロリーが少なくて、
いつでも取り入れられるものばかりだな~と思いました!!

 

この他にも、大根やカボチャ、梅干や緑茶や唐辛子や…

と、言い出すとキリがないくらいあるみたいなんですが、
わたしが気になったものを紹介してみました!!

 

とくに、ヨーグルトは結構期待できるみたいです!
R-1とかのヨーグルトは飛ぶように売れているみたいですしね…^^
でも、結構高いんですよね~(笑)

 

この、免疫力を高める食材を使って、美味しく、楽しく、
溶連菌予防をしたいな~と思います♪
なんか、この食品達をみているとダイエットもできそう(笑)
海藻とかきのことかカロリーないし(笑)

 

でも、納豆や卵とかお豆腐とかも全部好きだし、しかも安い!(笑)
結構今日からでもはじめられるな~とおもいました!!♪
抵抗力つけるぞ~~~~!!!

 

納豆と卵とお豆腐…素敵な朝ごはんだな~(笑)

いいな~(笑)

 

実際のわたしの朝ごはんは、朝はバタバタと時間がなくて、

5個入りのバターロール1個とかだったりするので、

ちゃんとした朝ごはんを食べるというのはしばらく気をつけて見たいと思います!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます