免疫力を高める方法

 

こんにちは!へるにあんです♪

先日、夫・2歳の娘・わたし…と、家族全員で夏風邪をひいてしまい、
夏だっていうのに全然どこにも遊びに行けず、
子供にかわいそうな思いをさせてしまいました(>_<)

 

しかも、子供は1日保育園に行っただけで、
また鼻水をたらして帰ってきました…^^;風邪なのでしょうか…。

 

このままではまた家族全員なにか病気にかかりダウンしてしまうかも…。
夏風邪はもちろん、秋・冬になるとインフルエンザも心配なので、
今のうちになにか病気への対策を練っておかなくてはと思いました。

 

そこで、今回は免疫力を高めて、子供をはじめ家族全員で
風邪やインフルエンザなどを予防できるように、
食材やツボなど免疫力アップして健康になる方法を色々集めてみました!

 

スポンサードリンク

 

免疫力を高める方法 運動しすぎは風邪をひきやすい!?

免疫力を高めるというのは、癌にもすごく効果的だということなので、

ガンの予防にもなると思えばかなりやる気がでますね!

なんと、免疫力をUPすることで癌が消えたという人もいるんだとか!

 

しかし、家族みんなの免疫力を高めるには何がいいのかな…

と悩んでしまったので、

まずは免疫力を高める方法にはどんなものがあるのか調べてみました。

 

免疫力を高める方法には、

  • 運動で免疫力を高める
  • サプリメントで免疫力を高める
  • 食事で免疫力を高める
  • ツボで免疫力を高める

 

という方法があるみたいです。

まずは免疫力を高める運動方法・運動量について調べてみました!

免疫力アップできる運動方法や運動量は?

運動によって免疫力をアップできるらしいので、
運動と免疫力の関係について詳しく調べてみました!!

 

運動で免疫力を高めるための方法や運動量

  • きつくない程度の体操
  • きつくない程度の筋トレ(1時間~1時間半)
  • きつくない程度のウォーキング

 

目安として、「会話ができるくらいの運動」が、

最も免疫アップには効果的な方法のようです。

また、運動する頻度は、週2回以上がいいみたいです。

 

ウォーキングの場合、20分~1時間くらい(1~3km)歩き、
ストレッチなどを組み合わせるのもいいみたいです。

わたしの場合、最近ほとんど運動していなかったので、
運動不足が原因で免疫力もなかったのかもしれません^^;

 

子供の免疫力アップもかねて、子供と一緒に散歩したり、

公園で走り回って遊んだり、娘と体を動かしたいと思います!!

 

ただ、マラソンなどの激しい運動をしすぎると、
免疫力が反対に低下してしまうらしいんです…。

 

わたしたちのからだの中には、
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)というものがあるらしいんですが、
免疫というのは、体の中で色々な免疫細胞が機能していて、
その中で特に重要な免疫細胞が、NK細胞なんだそうです。

 

で、わたしが見かけた情報によると、
2時間半ランニングしたあとはNK細胞が半分以上も減ってしまい、
6時間経過した後でも、半分しかNK細胞が回復しないみたいです。

なので、免疫力を高めて健康になるためには、
「適度な運動」を続けてNK細胞を活性化させるのがいいんですね!

 

夫は最近ダイエットのためにランニングをしたりしているんですが、

昔から長距離が得意だったらしく、2時間くらい走っています。

 

しかし、走ることは体にいいことばかりだと思っていたのに、今回調べてみたら

マラソン大会の後は免疫力が低下して体を壊しやすいという説もあり、

もしかしたら夫の場合は、ランニングで免疫力が落ちているのかも…と驚きました。

 

でも、夫に言っても「走るのをやめると太る」って言うだろうなぁ…と思い、

他の方法で免疫力をUPする方法をさがしてみたところ、

 

ヨーグルトがNK細胞を活性化させ、免疫力UPできるみたいなんです。

そこで、他にも免疫力を高める食材があるのでは…と、いろいろ調べてみました!

免疫力を高める食事・食材で病気を予防!

夫のダイエットを応援しながら、免疫力を高めたいとなると、

食材や食事メニューに気を使って、免疫力UPするのがいいかなと思いました。

 

ヨーグルトが免疫力アップにつながると知ってから、

もっと詳しく調べてみたところ、免疫力を高める食材が沢山ありました~!

普段の食卓に、上手に取り入れて免疫力UPしたいですね♪

 

免疫力を高める食材には、2つの種類があります。

  • 腸内環境を整えて免疫細胞を活性化させる食べ物
  • 抗酸化作用があり免疫力を高める食べ物

 

腸内環境を整えると、免疫力がアップするらしいんです!!

免疫細胞の7割は腸にあるといわれていて、腸内環境を整え、
腸内の善玉菌を増やすことで免疫細胞を活性化させれば免疫力をUPできます。

 

次に、「抗酸化作用がある食べ物」は主にビタミンを含む食材です。

 

抗酸化作用がある食材と免疫力の関係

ビタミンA(βカロテン)…粘膜を丈夫にしてウイルスを防ぐ
ビタミンCを含む食材…白血球の働きを助ける
ビタミンEを含む食材…ビタミンA・Cの効果を高める

 

という働きから、免疫力アップ効果が期待できるみたいです。

 

そのほかにも、亜鉛・セレンを含む食材や、リコピンやカテキン、フコイダンなどの成分も、
抗酸化力があり、免疫力アップ
につながります。

 

免疫力を高める効果がある食材

腸内環境を整えて免疫力を高める食べ物には、

 

  • ヨーグルト
  • 納豆
  • たまねぎ
  • にんにく
  • バナナ

などがあげられます。

 

免疫力を高めるヨーグルトでおすすめなのは、

明治プロビオヨーグルトR-1やグリコ BifiX1000がおすすめです♪

 

抗酸化作用があり、免疫力を高める食材には、

  • ビタミンA…にんじん、ほうれん草、にら、小松菜など
  • ビタミンC…ジャガイモ、ブロッコリー、キャベツ、レモンなど
  • ビタミンE…かぼちゃ、アーモンド、卵、アボカドなど
  • 亜鉛・セレン…ゴマ、しらす、豆類、わかめ、豚レバーなど
  • リコピン…ミニトマト、トマト、スイカ、グレープフルーツ、柿など
  • カテキン…渋柿、りんご、ぶどう、ブルーベリー、煎茶、番茶など
  • フコイダン…昆布、わかめ、モズク、めかぶなど

 

これらの食材があげられます。

緑黄色野菜や、ねばねばした食材はイメージどおり体にいいんですね!
バランスがよく取れた食事で、家族全員免疫力UPしたいと思います♪

免疫力を高めるサプリメントって?

サプリメントは手軽に取り入れることができるので、

是非免疫力を高めるために試してみたいなと思っています。

 

免疫力を高めるサプリメントも沢山発売されているみたいですが、

わたしが今気になっているのは「濃縮乳酸菌」です!

 

まだ飲んだことがないので効果は何とも言えないのですが、

「1本に普通のヨーグルト約300個分の乳酸菌がいる」ということで、

ちょっと試してみたいなと思っています♪

3兆個濃縮乳酸菌の詳細はこちら

 

また、その他にも「ブロリコ」という成分が免疫を高めると注目されているらしく、

ブロリコというのはブロッコリーから抽出された自然成分なのですが、

普通にブロッコリーを食べていてもその成分は吸収されないらしいんです。

 

ブロリコは、特許をとった技術によってブロッコリーから取り出すみたいです。

ブロリコは癌にも効果があると書かれている情報もあったのですが、

新しい成分なので本当に効果があるのか気になるところです!

スポンサードリンク

免疫力を高める方法 つぼの場所や押し方を図解!

次に、免疫力を高めるツボというのがあるらしいので、
詳しく調べてみました!!免疫力を高めるツボには、

 

  • 合谷(ごうこく)
  • 足三里(あしさんり)

 

などがあります。
※妊娠中は、堕胎など胎児への影響があるみたいなので、
合谷(ごうこく)のツボは押さないでください。

 

どちらも即効性があるツボとされているみたいなので、
免疫力を高める効果が期待できます♪

 

合谷(ごうこく)というツボや足三里(あしさんり)というツボが
なぜ免疫力を高める効果があるのかも調べてみたところ、
合谷や足三里のツボを刺激し、腸や胃腸の働きを整えることで、
免疫細胞を活性化させ、免疫力UPの効果が期待できるのだそうです!

 

それでは、免疫力を高めるツボの場所と押し方を紹介します!

 

免疫力を高める合谷(ごうこく)のツボの場所の探し方

合谷 場所 図

親指と人差し指の間で、人差し指寄りにあるツボです。

親指と人差し指の骨の合流地点を意識して探します。

親指で押すと「ジーン」とするのですぐにわかります。

 

免疫力を高める合谷(ごうこく)のツボの押し方

「3秒押したら5秒休む」を3~5回ずつ繰り返します。

痛気持ちいいくらいの強さで刺激するといいそうです。

 

 

免疫力を高める足三里(あしさんり)のつぼの場所の探し方

足三里 ツボ 場所

座ったまま、膝小僧の上の部分に親指を起き、

親指と人差し指の間を直角にしたときに、人差し指が触るあたりにあります。

または、膝のお皿の下から指4本分下に、くぼんでいる場所の外側。

 

免疫力を高める足三里(あしさんり)のつぼの押し方

両足のすねの骨を意識して、外側から指やゴルフボールなどで強く押します。

左右の親指を重ねて、体重を乗せるようにしてツボを押すと、

上手く足三里のツボを刺激することができます。

免疫力を高める方法 運動方法や食事・ツボのまとめ

いかがでしたか?

そもそも、免疫力が低下してしまう原因には、加齢や体の冷え、
除菌のしすぎや運動不足、ストレスや生活リズムの乱れ、
偏った食生活など色々な理由が考えられます。

 

免疫が低い原因は何なのかを考え、改善することも大切ですね。
我が家の場合、まずは家族みんなが楽しくご飯が食べられるように、
バランスがいい食事を心がけて作りたいなと思いました!

 

免疫力を高める方法には「笑う」というのも効果があるみたいなんです。

家族みんなで楽しく笑って、美味しいご飯を食べて、
適度な運動などを毎日の習慣に取り入れ、
免疫力を高めて元気に暮らしたいなと思います♪

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます