花粉症の時期や種類ピーク2016

辛~い花粉症…
その苦しさ・辛さはいつまで続くのでしょうか…。

花粉症と一言で言っても、
花粉の種類によって時期やピークが違うそうです。
今苦しんでいる花粉のピークはいつなのでしょうか?
2016年の花粉飛散予測も発表されていますよ~!
早めの対策をおすすめします!

スポンサードリンク

花粉症の時期は種類によって違うらしい!

こんにちは!へるにあんです♪ここ何年か、
「これって花粉症??どうなの??」という
微妙~な症状が出ます。

というわけで、今回は花粉症について調べてみました!

花粉症はスギだけだと思っていたんですが、

そのほかにも花粉が飛んでいるみたいです(>_<)

主な花粉

  • スギ 2月~4月
  • ヒノキ 3月~5月
  • カモガヤ 4月~7月
  • ブタクサ 8~10月

となっています。

この4つのどれかが原因となっている人が多いのではないでしょうか!

「スギ」「ヒノキ」「カモガヤ」の3つの花粉が重なる4月は、

花粉に苦しむ仲間が多そうですね…(>_<)

ほかにも、

1月
  • ハンノキ
2月
  • スギ
  • ハンノキ
3月
  • スギ
  • ヒノキ
  • ハンノキ
  • オオバヤシャブシ
  • スズメノカタビラ
4月
  • スギ
  • ヒノキ
  • ネズ
  • シラカンバ
  • ハンノキ
  • オオバヤシャブシ
  • コナラ
  • リンゴ
  • カモガヤ
  • オオアサガエリ
  • ハルガヤ
  • ホソムギ
  • スズメノカタビラ
5月
  • ヒノキ
  • ネズ
  • シラカンバ
  • ハンノキ
  • コナラ
  • リンゴ
  • カモガヤ
  • オオアサガエリ
  • ハルガヤ
  • ホソムギ
  • スズメノカタビラ
  • ヒメスイバ
  • ギシギシ
6月
  • ハンノキ
  • カモガヤ
  • オオアサガエリ
  • ハルガヤ
  • ホソムギ
  • ギシギシ
7月
  • カモガヤ
  • オオアサガエリ
  • ハルガヤ
  • ホソムギ
  • ヒメスイバ
  • ギシギシ
8月
  • ヨモギ
  • ブタクサ
  • オオブタクサ
  • カナムグラ
  • ギシギシ
9月
  • ヨモギ
  • ブタクサ
  • オオブタクサ
  • カナムグラ
  • カラムシ
10月
  • ブタクサ
  • オオブタクサ
  • カナムグラ
  • カラムシ

というように、年中花粉が飛んでいるようです。

スポンサードリンク

花粉症の時期はピークがくる前に対策をしよう!

花粉症のピークはいつまで続くのでしょうか?
辛いし、早くよくなりたいですよね(>_<)

地域別 花粉のピーク時期

  • 東北 4月上旬~4月下旬
  • 関東 3月中旬~4月下旬
  • 関西 3月下旬~4月下旬
  • 九州 3月中旬~4月下旬

ピークはこんな感じみたいです!

 

花粉が飛び始める1~2週間前から対策をはじめるといいみたいです!
病院へいけば相談に乗ってもらえるみたいなので、
1度早めに対策をしておいたほうがいいみたいですね~!

 

あれ??じゃあ、花粉はいつから飛び始めるのでしょうか??

花粉の飛散について 2016年はこんな感じ!

日本気象協会が今月の初めに発表した花粉飛散予測です!

北海道 なし
東北 2月下旬~3月中旬
関東
甲信 2月上旬~2月下旬
北陸 2月中旬~2月下旬
東海 2月上旬~2月中旬(去年よりも多い・130%)
近畿 2月中旬
中国 2月上旬~2月中旬
四国 2月上旬(去年よりも多い・120%)
九州 2月上旬(去年よりも多い・160%)

参考:日本気象協会tenki.jp

 

東海・四国・九州地方の2016は
前シーズンよりちょっと多いみたいですね!

中国・関東甲信地方ではそんなに変わりなく、
近畿・北陸・東北地方・北海道は少なめみたいです♪

花粉症の時期やピークと2016年飛散情報まとめ

東海・四国・九州地方は前シーズンと比べると多いですが、
例年と比べると少ないみたいですよ~!
東北のほうが例年と比べるとちょっと多いみたいです。

早めの対策で辛い花粉症を乗り切りましょう~!!

スポンサードリンク